« 鹿児島への旅・計画中 | トップページ | 江國香織「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」を読んだ。 »

2004.02.04

鹿児島といえば、「さつま白波」

鹿児島に行くことに決めた次の日の朝、思った。
やっぱり鹿児島へは最大限の敬意を払うべきだろう。
そこで、鹿児島といえば、芋。芋といえば、芋焼酎。
芋焼酎といえば、「さつま白波」。
ワールドポーターズにて5合壜を買う。
食後に封を切る。ああっ、あのえもいえぬ、
つーんとした芋焼酎の香り。これぞ、いも。
ストレートでいただく。のどをとおって腹に納まった。
口に残るほんのり、もっこりとした芋の香り。
2月は寝る前に少しづつ、この芋焼酎を飲もう。
そう、ほのかな酔いの中で、思い出の淵に沈んでいけるように。
shiranami.jpg

そうそう、
芋焼酎好きのアーチストといえば、大木彩乃さんかな。
Q:ズバリ九州といえば?
A:焼酎!!(うわさによると最近は気分転換に家でも焼酎
 (しかも、いも)を飲むことがあるらしい)
[OHKI LE JOURNAL(オオキ ル ジュールナル)、2号より引用]
と豪語してましたから。
ということで、今宵は大木彩乃さんで「冷たい世界」を聴く。
”嘘はつかない、かといってすべて見せない~”
”夜明けに咲く不安が、雪に変わるその前に~”
この歌詞が体にしみてくる。おやすみなさい・・・

|

« 鹿児島への旅・計画中 | トップページ | 江國香織「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」を読んだ。 »

コメント

百年の孤独が呑みたいデス*

投稿: エジ | 2004.02.10 14:55

今度、百年の孤独が飲める
お店教えてくださいな。
エジさんはそば派でしょうか?
私はいも派かなあ。

投稿: kenboow | 2004.02.13 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/167068

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島といえば、「さつま白波」:

» 千鶴 [天誅]
なんかひさびさの焼酎ネタです。 神酒造の千鶴です。 「選び抜かれた名品の時代・い [続きを読む]

受信: 2004.12.15 13:33

« 鹿児島への旅・計画中 | トップページ | 江國香織「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」を読んだ。 »