« minoriさんのライブに行く | トップページ | 浜スタで野球観戦 »

2004.04.06

アーチストとの距離感

私がこんなにもライブに出かけるのは、
そのアーチストの音楽が好き、正確に言えば、
そのアーチストの醸し出すライブの雰囲気が好き
だからだと思う。自分が一方的に好きで通っている。
だから、基本的にアーチストとの距離は、
パフォーマーとそれを観る客という、ある意味
ビジネスライクな関係に過ぎない。
つまり、ライブチャージを払うので、私を楽しませて
いただければ結構です、みたいな。
それに私は人付き合いがよいほうではない。
なので、アーチストと仲良くしたいとは思わない。
顔を覚えられたら、まあ挨拶ぐらいはするけど、
そんなに親しげに話すつもりはない。
(第三者からどう見えるか分からないが。)
さっぱりした関係が私にとっては好都合である。
ここのblogのおすすめのピアノ弾き語りアーチストでは、
こながやひろみさんがそう。遠からず近からず、
挨拶ぐらいはする、この距離感がいい感じ。
まあ、そんなこながやさんのあっけらかんなところが
好きだったりもするのだが。

ところが、いつもライブに来てくれる熱心なファンは、
アーチストにとってはありがたい存在らしく、
アーチストさんの方から親しげに話しかけてこられる
ことがある。が、これが私にとっては苦手なのである。
一方的に好きだから来てるだけなのに・・・。
そう思いつつ、まあ、単純にうれしいんだけどね。
ここのblogのおすすめのピアノ弾き語りアーチストでは、
奥華子さん、加藤あすかさん、コヤマナオコさんがそう。
奥さんには、”今日のキーボードはどうでしたか?”と
向こうから話しかけられたことがあったり、
加藤さんには、”ねぇねぇ、クリスマスツリーの前で
一緒に写真撮ろうよ!”と向こうから言われたことがあったり、
コヤマさんは必ずお客さん一人一人に挨拶して回ってたり。
ここまで読んだ人には、何だ自慢したいのかい?
と思われそう。それは本意ではないのだが。
やはりアーチストとは距離をおいて接したいと思う。

なんでこんなことを書いたか、というと、
今回の引越しに関して、顔を覚えられているアーチストさんに
転居のお知らせというか、挨拶のメールを出そうか、出すまいか、
ちょっと迷っているからである。
一方的に好きだから、は、一方的に嫌いになった
というのも考えられる。よって、アーチストさんが、
いつも来ていた○○さん、来なくなったけど、
嫌いになったんでしょうね、たぶん。と割り切って
判断していただければ、それでよしだと思う。
だが、いつも来ていた○○さん、なんだ挨拶もせずに音信不通だ
なんてあんまりじゃない?と、怒らせたり、
なんでお知らせもせずに去っていったの?と、悲しませたり
させては、申し訳ない気もする。その一方で、
こういう挨拶やお知らせを送ることに、
おまえは熱心なファンだと自分で思っている傲慢なヤツだ、
と思われかねない気もする。あんたは特別なファンじゃないよ、
多くのファンの1人に過ぎないよ、勘違いも甚だしい
って言われそう。また、アーチスト本人はそう思っていなくても
周りの第三者から見たら、おまえは何様だ!と言われそう。

うーん、アーチストに引越しの挨拶をしたほうがいいのか、
しないほうがいいのか。アーチストとの距離感って難しいね。
誰か、よきアドバイスを下さると、ありがたい。

そんな感じで。

|

« minoriさんのライブに行く | トップページ | 浜スタで野球観戦 »

コメント

ライブ行った時にお別れの挨拶をするのがベストかと。
メールでもいいと思うけど直接の方がなお良いと思うよ。
うちが急にライブに見えなくなった時はバイクで事故って死んだ時かな?

投稿: エジ | 2004.04.07 01:04

エジさん、ありがとう!
挨拶はしたほうがよいみたいだね。
そっか、事故って死んだってことも
考えられるわけかぁ。

投稿: kenboow | 2004.04.07 22:03

よくいくアーチストにはノムさん転勤しちゃったんですよ~
と話のネタにしようかと思ってたが(苦笑
余計なお世話でしたね(笑

投稿: セブン | 2004.04.08 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/406045

この記事へのトラックバック一覧です: アーチストとの距離感:

« minoriさんのライブに行く | トップページ | 浜スタで野球観戦 »