« 伊藤サチコさん、長谷川都さんのライブに行く | トップページ | 注目のCDリリースなど »

2004.08.30

福井静「ごめんね」

一途な愛が突然一気に崩壊した時の
恨み、哀しみ、行き所のない思いが
ギュッと詰められた1曲。
別れを切り出したのは男の方なのに、
”ごめんね”と言う女がいじらしい。
この曲は男と女で感じ方が全く異なるで
あろう。男の私としては、女の情念が重くて
逃げ出したくなる、というか、そら恐ろしささえ
感じるのだが・・・。(遠くを見る目・・・)
福井静さんの声の素材のよさが十分に
活かされた作品だと思う。時として音楽は
邪魔になることがあるが、この曲の
余計なものは何も足さない、というところは
大正解。ライブでも、サポートを立てて、
福井静さんの独唱で聴いてみたい、
そう思わせる1曲。

カップリングは「マチ」。どうしても、
トキワわさだタウン(の映像)と比較してしまう。
映像の中では、明るい楽しい雰囲気いっぱい
だったのに対し、このCDでは、ノスタルジックな
ほんわかした雰囲気に仕上がっている。
とても女の子らしい、というか、すがすがしささえ
感じるのだが・・・。
この曲はかわいらしく歌えていると思う。

この2曲、聴き心地にかなりの落差がある。
福井静さんの音楽のふところの広さも
ちらりと感じれるCD、じっくり味わいたい。

ただなぞなのは、このCDリリース日と季節との関係。
全くもって夏に似つかわしくない。秋深まる季節にこそ
このCDの真価を発揮できそうなんだが・・・。

そんな感じで。

|

« 伊藤サチコさん、長谷川都さんのライブに行く | トップページ | 注目のCDリリースなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/1317761

この記事へのトラックバック一覧です: 福井静「ごめんね」:

« 伊藤サチコさん、長谷川都さんのライブに行く | トップページ | 注目のCDリリースなど »