« 銀座、丸の内、ぶらぶら | トップページ | 苫小牧行きフェリー »

2004.09.24

福井静さんのライブを見る

東京大手町サンケイビルでの
福井静さんのフリーライブに
やってきました。天候曇り、
いまにも雨が降ってきそう。
11時10分頃、会場に着くと
ぱらぱらと雨が・・・。
やばいよ、とちょっと心配した。
でも、すぐに止んだのリハ開始。
どうやら大丈夫のよう。
12時~の予定だったが、
5分ほど早くスタートした。

福井静(Vo,Key)、並木ケンジ(Gt)、杉本マサル(Key)
01.哀しみのメモリー
02.ごめんね
03.マチ
04.忘れかけていたメロディ
05.ケセラセラ
06.君が消えてしまわないように
07.廻る羅針盤
08.哀しみのメモリー

1曲目【哀しみのメモリー】。ややさらっとした感じで
スタート。サビのあふれ出るような声の広がりは
やはりいいです。
MC:こんにちはー、鹿児島から来ました。
   リハーサルの時には雨が降ったので、
   リハーサルが長くなってしまって。
   晴れて欲しかったのですが、曇り空。
   でも、薄暗い天気の方が(私の歌は)しっくりくる。
   のんびりした時間を過ごしていただければ。
   鹿児島ではひとりですが、(東京では)心細いので
   サポートの方を呼んでいます。
   次に「ごめんね」を。ホームページで試聴された
   方が、涙腺が一気に緩みました、とかメール下さる
   んですよ。
2曲目【ごめんね】。ぽつりぽつりと歌い始めます。
サビの恨めしさがギシギシと迫ってくる感じで。
MC:今日はOLさんが多いのかなと、思ったんですけど、
   少なかったですね。でも、公共の場では泣けない
   でしょうけど、お部屋でオイオイ泣いて下さい。
3曲目【マチ】。さっーさっーと軽く歌います。
ゆったりとやわらかい歌いで。
(ここで、杉本さんが抜けて、福井静(Vo,Key)で)
4曲目【忘れかけたメロディ】。なんとも弄ぶような
メロメロな歌いからスタート。”愛に向かってー”
と叫ぶところ、声量が濃い感じ。
(再び、杉本さんが戻ってきて)
MC:ここまで、ドドッときたので、
   ここでコミックソングを。
   私が冬彦さんの恋人だったらという設定で。
5曲目【ケセラセラ】。”ママとふたりで
今更来ないで~”という怒りの歌。
みんなで手拍子、んー、という感じ。
最後に【君が消えてしまわないように】。
たっぷりと聴かせてもらいました。

以上35分間、たっぷりと聴かせてもらい、
よかったよかった、と思っていたところ、
12時50分頃、もう1回ステージに。
7曲目【廻る羅針盤】。1人弾き語りで
すくっとはっきりした表情で歌います。
そして、もう1曲【哀しみのメモリー】。3人で。
きっちりと十分に聴かせてもらいました。

全8曲。なんとか雨に降られず
堪能しました。やや硬い気もしましたが、
十分に彼女の魅力は発揮されていた、
いいライブだったのではないでしょうか?
また行きたいです。次は10/4、ワンマン
ライブらしいですが、平日はちょっと無理。
また、鹿児島の空の下で聴きたいなあ。

|

« 銀座、丸の内、ぶらぶら | トップページ | 苫小牧行きフェリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/1511284

この記事へのトラックバック一覧です: 福井静さんのライブを見る:

« 銀座、丸の内、ぶらぶら | トップページ | 苫小牧行きフェリー »