« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.30

待ち遠しいCDリリース

CD作成中なアーチスト
・福井静さん 1stアルバム製作中、とのこと。
・皆谷尚美さん 冬のアルバム作成に向けて曲作りか?
・奥華子さん アルバム「vol.best」を4/20にリリース
・かとうあすかさん CD制作中、とのこと。
・大塚利恵さん 4thアルバム「味彩遊園」制作中らしいが・・・
”また今度ね、今度っていつ?また明日ね、明日ってどこ?”

かとうあすかさん、大塚利恵さんの話題ついでに
書き出してみました。”それだけのこと~”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月のストリートライブ

って、寒そうだ。けど、行きたいなー。
2/18(金) かとうあすか@JR千葉駅 東口改札付近(20:00)
2/28(月) かとうあすか@JR千葉駅 東口改札付近(20:00)
(オフィシャルHPのBBS本人書き込みより)
千葉県民の某氏は行くのだろうか?
って、その某氏に私は薦められて、かとうさんを初めて
見に行ったのが、2003/03/29で、ちょうど
奥華子@自由が丘La Rue の後だったなぁ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大塚利恵「冬空」

大阪の空は晴れ。だけど、なんだか寂しい気がした。
こんな時は心の中で、大きな声で歌おう。
”冬空がさみしいなんて、言ったのは誰だ?
 そんなこと言うやつは僕が懲らしめてやる!”
(大塚利恵「冬空」(1月限定ソング))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

だらだらな一日

[ma]の徳島ライブにも行かず、
Dove-Tailでのウメタニヨウコさん↓にも行かず、
http://homepage2.nifty.com/umetani_youko/
だらだらな一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

[ma]のライブに行く

2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野
公式サポートソング「Ring」を歌う、[ma]の
2回目のステージ。
16:00-
01.days
02.innocence
03.Ring
04.B型宣言
05.Free Free
06.アカシ

すっかり夜、イルミネーションがきれいな、
3回目のステージ。一番人が多かった。
18:00-
01.三日月
02.Free Free
03.flare
04.ツヨクナリタイ
05.アカシ
06.days
E1.Ring

クルマのナビで、DVD「アカシ」も見た。
いやはや、[ma]の成長ぶりはすごいね。
MCでも、ホールライブ、そんな大きな所では
できない、と思っていたことが、できる。
だから、抱負とか目標は大切、ってことが
伝わってきます。がんばれ、[ma]。
それから、関西ツアー、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京見峠を行く

千本北大路から山の方へ向かう。
木の電柱があって、木の窓枠があって、
みたいな、ちょっと昭和時代的な一筋の
上り道が楽しい。光悦寺からは、一車線の道。
ぐんぐん高度が増す。林の中、登りきると、
峠に着いた。標高410m、京見峠。
雪交じりの小雨。道路わきには雪が残る。
うっ、寒い。その名のとおり、京都市街を一望。
横に大きくて白い建物は北大路ビブレかな?
その先には、京都植物園が広がっている。
中央、広大な緑は御所だろう。その隣に
赤い建物、同志社かな。その先、中心街の
ビル群が見えて、その向こうにローソクのような
京都タワー。街の模型のようで、楽しい眺め。
きっと夜景はロマンチックなんだろうな。
帰りは杉坂~清滝川沿い~御経坂峠で、
再び、新風館に戻ってきた。[ma]の1回目
終了後昼食。そしてPM2時から2時間、
有意義なドライブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ma]のライブに行く

関西ツアー中の[ma]のライブを見てきました。
1.dice cast
2.Ring
3.アカシ
4.あのころ
5.days
ぐっと洗練されてきた感じ。明るい曲としっとりとした曲とバランスがよく、すっと心に入ってきます。
詳細なライブレポートは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

頭上を行く飛行機を見る

大阪府豊中市南空港町まで飛行機を見に行く。
我ながら物好きだ。地図の信号のとこ、
コンビニ・サンクスにクルマを停め、寒空を見上げる。
建物の向こう、光がぐんぐん濃くなってきて、
ぱっと全体の姿を見せたかと思うと、すぐに、
頭上の真上を飛行機が通過していく。近い近い。
軟式のボールを投げたら、当たりそうなぐらいに。
あっという間に飛行機は滑走路に着陸。轟音だ。
迫力あるなぁ。結構、楽しめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

夜のドライブのBGMに

加藤あすか「a.i.」がいい感じ。
ぐっとノッテいける。かっこいい。
今週は毎晩、街乗りドライブ。
クルマにぴったりきたのが、
上記の歌だ。ティテ、テティテン、
ティテ、テティテン。夜の街の海に
溶け込んでいくよう。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.19

映画「東京タワー」を見る

江國香織さんの原作が好きで
見に行きました。が、原作の
ピュアな感じが、不倫のどろどろした
感じになってて、少し残念。
こんなに俗っぽかったかなぁ。
原作の本を読み返してみよう、と思ふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

ライフの燃費、街乗りで

14km/Lです、燃費表示によると。
納車から1ヶ月経ちました。
ここ2週間は大阪市内を街乗りしています。
信号待ちダッシュで、普通車にぶっち
ぎられる日々。ノンターボだから
あきらめます。ではでは。

ラジコンカー、チョロQの
ライフ、欲しいです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.17

映画「ターミナル」を見る

故国で革命が起き、パスポートが無効になって
アメリカに入国できず、空港のターミナルに
住むことになった男の物語。
空港で働く人々との交流、恋のキューピット役、
スチュワーデスとの恋、などなど喜怒哀楽を楽しめる
ヒューマンストーリーといったところか?
厄介払いしたくてしょうがない入国管理官との
やりとりも楽しいです。この映画のテーマは、
待つこと、でしょうか?いつか故国に平和が訪れるのを
待つ。晴れて父の代からの念願のサインを手に入れるのを
待つ。そう、待つことがいいニュースを運んでくるのかも
しれない。そんなことを思いました。はぁ、待っていれば、
クリスマスに、”ごめんなさい、あなたの助手席には乗れない”
と言ったあの人が、乗ってくれるのだろうか?遠い目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.15

ひたすら電車に乗る旅

18きっぶで、金沢日帰りにでかける。ひたすら電車に乗る旅。乗換で駅前をぶらぶらするぐらいしか、やることがない。でも、読書は進んだ。村山由佳「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズを読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.13

お正月の餅の行方

なかなか減らない、実家でもらった
お正月のお餅。どうしたものか?
まさに、煮るなり焼くなり、好きにして、
状態なのであるが、そんな餅ばっか
食えない。とりあえず、今日はきな粉を
買ってきた。明日から、煮てきな粉餅、
焼いて砂糖醤油、少しづつ食べていかなきゃ。
あっ、餅はとーぜん丸餅ですよぉ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

キャタピラ・ダ−リンのライブに行く

キャタピラ・ダ−リンが大阪でライブ、近くていい。少し遅くなったが出番が最後だったので余裕で間に合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.11

池の周り

池の周り
↑懐かしいついでに、何度か訪れた鹿児島大学の
某サークル棟の写真を見る。伊佐錦を飲んで、
一日横になっていたことも。無茶してたねぇ。

鹿児島といえば、高校サッカーは鹿実が優勝してた。
鹿実といえば、わたし的には城彰二。
98WC頃の栄光がなつかしい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完歩の手拭い

部屋を掃除してたら、懐かしいもの発見。
完歩の手拭いである。すっかり汚れてるが・・。
”阿蘇耐久遠歩大会-祝完歩-”と書かれている。
そう、熊大遠歩。私が参加したときは阿蘇駅を出発し、
黒髪の赤門に至る、53kmのコースだった。
最初は同じサークルの熊大・鹿大の方と一緒に
走っていた。が、立野の下りで置いていかれ、
歩いてくことに。が、大津を過ぎて、足がガクガクに。
スピードがぐんと下がる。そして、寒い。
足には豆ができたみたいで、足をよじるようにして
痛みを我慢しつつ歩く。と、遠い。たしか、
夜が明けて白々としてきた時刻に、完歩!
7時間ぐらいだったろうか。その後、同じサークルの
方の下宿で休憩。夜は学祭で、コンパ。
薄れ行く記憶の中で、先輩方が熊本駅まで
私を運び、上り急行かいもんに乗せてくれた。
無茶やってたな、あの頃。(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.09

ガスファンヒーターを買う。

ヨドバシで、ガスファンヒーターを買う。
部屋にガスコンセントがあるから。
石油みたいに注ぎ足すこともないから
ラクである。燃費もよさそう。
では、今宵からガスの温かさで。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンオイルを交換する

知り合いからも、”新車で1000km超えたら
オイル交換”といわれたので、さっそく、
スタンドで、エンジンオイルを交換する。
横で見学。まず、オイルを抜き取るが、
鉄の錆を油に溶いたような、赤茶色の
液体だった。こんなにも汚れてたなんて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上って戻ってきた

昨日は久々に上京。早朝、
名古屋から18きっぷの旅。
浜松、熱海、小田原と乗り換えて、
名古屋から6時間ぐらい。13時過ぎ着。
戻りは、23時53分品川のムーンライトながらで。
結局、東京滞在は10時間ほどだった。
9時15分に大阪着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

池田綾子さんのライブに行く

江古田マーキーでのライブにいってきました。
1.LIFE
2.見上げる青い空
3.カレー
4.深呼吸ひとつ
5.三日月
6.僕たちのTOMORRW
7.アメージンググレース
江古田にある大学に通っていたとのこと。うれしそうでした。一年半ぶりの弾き語りとのこと。以前よりは板についてきた感じ。詳細なライブレポートは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆谷尚美さんのライブに行く

代官山RED SNAPPERでのライブにいってきました。
1.星空
2.ぱぱぱ
3.最果て
4.river
5.インディゴ
6.交差点
ピアノからきこえてくるメロディが、いつになく洗練されていたと思います。歌声は木枯らしのように、カラカラに乾燥した感じで今一つ。久々の「交差点」がよかったです。東京で聴くのがいいね、この曲。詳細なライブレポートは後ほど。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.01.04

ライフの燃費、1ヶ月点検

19km/Lでした、燃費表示によると。
帰省先から戻ってきた。
270km、ほとんど自動車道を走って、
3時間40分。途中5分の休憩を2度含む。
朝5時20分発、9時ジャスト着。
渋滞にもあわず、満足の走り。
総走行距離は2,000kmを越えた。

今日まで休みなので、ディーラーに行き、
1ヶ月点検を受ける。無料だから、うん。
で、問題は特になく、あっけなく終わる。
オイルの交換を勧められる。なんでも、
1,000km超えたら、オイルが十分に
なじんでるから、交換したほうがいいらしい。
まあまあ、ということで、交換しなかったけどね。

納車から毎日乗ってきた。そろそろ、
街乗りに徹しなければ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.03

ぐーるぐる回る

音戸大橋へクルマで行く。
音戸の瀬戸にかかるこの橋は、
音戸側の道路が螺旋状になってて
ぐーるぐる回って高低差をかせぐ。
運転してても、目が回りそう。
キュタピラ・ダーリン「記憶の渦」
が思い浮かぶ。

安芸灘大橋にも行く。
通行料550円。ちょっと高い。
蒲刈島に渡る。ここから島づたい、
豊島、大崎下島、岡村島と続くが、
豊島との間は、橋がついていない。
次の船まで2時間ある。うーみゅ。
さっきの550円、待ち時間なし代だと
思えば、安いものだな、と思う。

結局、船には乗らず、帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.02

あんりこからの年賀メール

が、届いていた。スタッフさん、ありがとう。
----------
謹賀新年

ニューアルバム2005年2月23日発売
「無から出た錆」(KICS-1150)定価\3000(tax in) 全14曲入(錆の旁は月→円です) 
M1~M13作詞・作曲/熊木杏里 サウンドプロデュース/吉俣良

1 長い話 2 夏蝉 3 あなたに逢いたい 4 景色 5 おうちを忘れたカナリア
 6 新春白書 7 雨 8 説教と楓 9 ムーンスター 10 イマジンが聞こえた
 11 夢のある喫茶店 12 祖母と二人で 13 風のひこうき (ボーナストラッ
ク)14 私をたどる物語(TBSテレビ「3年B組金八先生7」劇中挿入歌TVバージョン)


熊木杏里INFORMATION
info@kumakianri.com
----------
金八先生の劇中挿入歌は、名古屋の知り合いに聴かせてもらったが、
http://www3.diary.ne.jp/user/319698/
(彼の↑のコメントが気になってたが、) うん、よかったです。
熊木杏里さんは1,2月に聴くのがベストシーズンですね。
すごく楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎とお風呂と

お風呂は2日に1回で十分なんでは?
と田舎に帰省中の私は思う。
三方を山、一方を海に囲まれたこのマチは
やっぱり空気がきれいなんじゃないかな。
横浜、大阪では一日たつとすぐ体が
汚れてきて、お風呂入らないとって思うけど、
このマチは一日たっても体はそうは汚れて
いないって実感する。すごいはっきりしてる。
このマチではハナ毛も伸びそうにない。
温泉(健康ランド)に行って思ったこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.01

ウチのお雑煮

実家に帰省してます。
午前、おせち料理とお雑煮。
ウチのお雑煮はこんな感じ。
すまし汁に、あげ、大根、人参、小芋、が
煮てあって、食べる直前に、
あなごと水菜を加える。
餅は当然ながら丸い。
その餅を軟らかく煮てから入れる。
具だくさんでおいしい。
母は嫁入りした時に
この雑煮を見て驚いたそうな。
母の所は、すまし汁に水菜しか
入ってないそうで。お雑煮は
ホント家々で違うね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »