« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.26

シミズリエさんのライブを見る

渋谷駅前でシミズリエさんがストリートライブをしていたので、しばし耳を傾けた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クイーンズ・スクエアをぶらり

タイ国惣菜屋台料理・ゲウチャィで、センレックトムヤムクンを食す。すっぱ辛さが絶品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊木杏里さんのライブを見る

あんりこのライブ、久しぶり。
1長い話
2雨
3説教と楓
4贈る言葉
5私をたどる物語
6風のひこうき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松戸に降りてみる

松戸駅で途中下車、お散歩。ヨーカ堂を通り抜けて、松戸公園。工兵学校があった地らしい。いかつい門にその名残がある。この先、学校、国道に出る道、小さな喫茶店がかつてあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥華子さんのライブを見る

柏高島屋の入口で奥華子さんのライブ。百華祭の華は奥華子の華。”澄み切った歌声に、耳傾けて”
1自由のカメ
2涙の色
3テプコ光
4恋つぼみ
5伝えたい言葉
6笑って笑って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにアキバ

新しくなってました、駅の中。市場跡にもきれいな建物。でも私は前と同じが懐かしくて、九州じゃんがららぁめんに足を運んだ。全部入りじゃんがら、うまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.25

今日は送別会

課で送別会。異動する人、退社する人。
1年前、4月のblog↓が懐かしい。
http://kenboow.cocolog-nifty.com/kokochiyoi/2004/04/index.html
そう、この時の同じ職場のちょっと気になる女性が
3月末をもって退社。さみしくなるなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.24

3/26 ストリートライブは中止だそうで

楽しみにしていた、かとうあすかさんの
3/26(土)の新宿ストリートライブは中止との
お知らせが出てました。残念。
26日の夜は、どのアーチストを見ましょうかねぇ。
オススメとか、あるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関空発、スカイマークを予約

おそらく西に行くだろう、と言っときながら、
明日金曜日の夜は歓送迎会で断念。
ならば、東に行くことに決定。
土曜日の朝、関空発、スカイマークを予約。
13:00 奥華子@柏 高島屋 T館3階
16:00 熊木杏里@横浜モアーズ
に行くことにした。あんりこ、楽しみだよ。
夜は今のところ未定。帰りは深夜の
「ながら」自由席で立って帰ること
になりそう。夜行日帰りだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

竹上久美子さんのライブに行く(2005/03/20)

京都に来ました。
がみんちゃんのライブです。京都駅近くの
AfterBeatというお店でのライブイベントでした。

竹上久美子(Vo,Key)
01.雫
02.四条大橋上空
03.ホットミルク[新曲]
04.平均台の真ん中で
05.午前5時
06.水中夢

1曲目【雫】。やや弱く、たんたんと。
フワフワ、やや不安定な感じ。
次に【四条大橋上空】、なめらかだが、
もう少しはじけるようなポップさが欲しい。
MC:鼻炎との闘いの季節ですね。
3曲目、先週の結婚式ライブで好評だった
という新曲【ホットミルク】。静かにふわっ
とした歌声で、いい意味で心地よく
眠れそうな曲でした。
MC:結婚式で何歌えばいいのか、
  結婚したことないので分からなかった。
  でも、人の温もりかな、と思い作った。
4曲目【平均台の真ん中で】。元気になって
笑顔がとってもチャーミング。楽しい!という
雰囲気が伝わってきました。手拍子もイイ。
MC:(頭の上で拍手して)スターみたいで、
   かっこいいですねー。
   対バンの方、みんなよくて。1番目の
   Good Face Rockets CD欲しくなったけど、
   お金を持ってこなくて後悔した。
次に【午前5時】。音が跳ねている感じ。
MC:フライヤーの次のライブイベントのタイトルの
  英語のスペル間違えていた。アホやなー。
  5曲300円のCDが出てます。1曲いくらだ?
  あっー分からない。算数も英語もダメ、
  だけど元気に歌ってます。最後は花粉症の
  方の痛みが少しでもやわらげればいいな、
  と思って、「水中夢」を歌います。
最後【水中夢】。これまた眠気を誘う曲でした。

全体的にまだまだ本調子ではない様子です。
特に前半はあまりよくなかったように感じました。
ただ、後半の「平均台の真ん中で」で、春だよ、
楽しーいという雰囲気は伝わってきました。
竹上久美子さんは夏好きなのでしょうか?
暖かくなってきたら、ぐんと調子を上げてきそうで、
とっても楽しみです。

ライブ終了後、またお母様に話しかけられた。
”今日も愛車で来られたのですか?”って。
その影響ではないが、クルマ用にもう1枚
竹上久美子さんのCDを買った。サインを
お願いすると、”サインを新しくして、
初めて書くんですよー”ってうれしそうでした。
新しいサインは自画像が漫画ふうに描かれて
ました。「くみこ」のひらがな入り。個人的には
ひらがなで、「がみん」ってするほうがいいな。
あっ、余談でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.21

つ、ですの。

紀伊長島での長停車後、亀山へ向け
紀勢本線の旅は続きます。
なかなかに惹かれる・気になる駅名が
なんとなく、多いです。

阿曽駅-”あっ、そー。”(汗)
佐奈駅-さなぎ、を連想させられる。
      ちっちゃい女の子のイメージ。
      さなちゃん???
多気駅-”あ~私は罪な女、気が多いの”
      って、熊木杏里さん、じゃなくて
      ティーチャーあんりこが言って
      そうなイメージ。多気な女???
阿漕駅-”おぬしもあこぎよのう、、、”
      お代官様!なりませぬ・・・。
津駅 -つ、ですの。(パクッてますか?)

そんな感じで、多気駅で20分停車、
松坂駅でも17分停車、ようやく13時20分
終点亀山に着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀伊長島にて

船は朝7時10分に那智勝浦に着いた。
約2kmある宇久井駅発7時24分に
乗らないといけない。駅まで走った。

無事間に合って、新宮着。すぐに
亀山行きディーゼルカーに乗り込む。
なんと5時間40分もかかる鈍行ぶり。
まぁ、ゆっくりいきましょ。

熊野市までは砂浜沿いの平地だったが、
そこから景色が一変。トンネルと入り江の
景色の連続。その集落だけで隔絶されたよう。
まるで、三陸海岸を行く列車のようだ。

紀伊長島着9時45分。なんとここで40分停車。
いかにものんびりしています。早速駅前ぶらぶら。
お好み焼き屋の看板に誘われ、そのお店に行くと、
まだ準備中。そそくさと退散しようとしたら、
店のおばちゃんに、”あらぁ~、わざわざ来てくれたん?
ありがとう。”と言われる。なんともこそばゆい感じ。
ふみきりの脇に雑貨店。その名も「ふみきり屋」。
分かりやすい。特製ラーメン屋、営業中の札が
かかっているにも関わらず、戸が開かない。
結局、スーパーへ行った。鮮魚コーナーが楽しい。
ガンガラ(サザエの小さいやつみたいなの)や、
カメの手(ツメのような貝殻に身が入ったもの)や、
流れ子(トコブシと呼ぶもの)やら。珍しい、地物が
並んでいる。さらに、殻付き牡蠣[渡利産]、あさり
[長島産]、ウニ[長島産]などなど。こう地物が
並ぶと、さぞかし調理したらうまいんだろうな、と思う。
紀伊長島、海産物のおいしい町に違いない。
いつかまた来ようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎発フェニックスエクスプレス

鹿児島に着いたのが、13時過ぎ。
私の定番、鹿児島ラーメン「こむらさき」、
蜂楽饅頭を食べて、鴨池のダイエーへ。
すぐに中央駅に戻り、冷えた芋焼酎を買う。
「石の蔵から」720ml。16時24分発宮崎行きで
鹿児島を後に。滞在わずかに3時間半。
我ながらあほらしい。まだ陽も残ってるのに、
列車で飲む。うーん、芋らしい香りぷんぷん。
うまいですなぁ。周りの冷たい目にめげず、
1本空ける頃にはすっかり上機嫌。

夏に浜崎奈津子さんを見た都城を通り抜け、
宮崎着19時半。上西中行き循環バスで
一の宮下車、港まで歩く。20時20分宮崎発、
那智勝浦、川崎行き、フェニックスエクスプレス
に乗船。いつもながら、船に乗るのは楽しい。
すっかりと暮れた宮崎の街の灯を後に、
那智勝浦に向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

福井静さんのライブに行く(2005/03/19)

福井静さんの地元・鹿児島市鴨池の
ダイエーでのライブ、楽しみにしてきました。

福井静(Vo,Key)
01.ごめんね
02.忘れかけたメロディ
03.部屋
04.マチ
05.哀しみのメモリー
06.ありがとう

アカペラで、ゆったりと、でも温かい声でスタートの
1曲目【ごめんね】。ややヴォリューム感のある強めの声で、
CDのようなか弱さを感じない、ライブバージョン。
MC:現在21歳。鹿児島で生まれ育った。
  夏にはアルバムを出します。
  次にアルバムに入るであろう、2曲続けて。
2曲目【忘れかけたメロディ】。ゆったりたっぷりのスタートから
徐々に早めていく展開がいいですね。がっーと以前よりも大胆。
続けて【部屋】。”二人の部屋に君の荷物はない”、
”この春が来たらこうなること分かっていた”、といった春らしい
旅立ちの歌です。シンプルなメロディに染み入る切ない思い。
ぐっとくる、卒業シーズンに聴けてよかったです。うんうん。
余談ですが、この歌詞の続きでふさわしい曲として、
思い浮かんだのが、奥華子「春風」。”覚悟とか孤独とか
少しの希望とか、詰め込んだ箱にもたれかけ”と新しい部屋に
荷物が届いている情景を歌っています。
MC:FM鹿児島で番組を担当してまして、その放送を聴いて
  ここに来てくださった方、いらっしゃいますか?
  (2,3人が手を挙げる)
  ありがとうございます!賑やかではないが、金曜日の夜
  ゆったりと聴ける番組です。次は番組のエンディングの曲。
4曲目【マチ】。ギターのオケで、立って歌います。
大きな広がりを感じさせます。ヴォーカルのよさが光ってました。
MC:「マチ」は生まれ育った鹿児島を思い浮かべて作った。
  これから県外に行かれる方、県外から来られた方、
  いるかもしれません。それぞれの故郷を思ってくれたら
  うれしいです。次はデビュー曲を。
【哀しみのメモリー】かなり上質な、うっとりさせられる歌声で。
サビの広がりもよく、歌いかたにブレがないすっきりした1曲。
MC:実は今回のライブ、やる予定ではなかったんです。
  ここのCDショップがくしゅう館さんが3月いっぱいで閉店。
  (感極まって、涙をぼろぼろ流し、しばらく言葉に詰まる・・・)
  (涙声で)デビュー時から、とってもとっても応援してくれて
  (・・・・)、私の大事な大事な応援団です。(・・・)、そして、
  がくしゅう館のスタッフの方が、最後のライブは福井さんで、
  と、おっしゃってくれて、(・・・・)。今日はどこのライブ会場よりも
  今までのどのライブよりも、(・・・・)、心を込めて、感謝を
  込めて、「ありがとう」を歌います。(涙、涙、涙)
【ありがとう】。涙をこらえて、すくっと、きりっと歌い上げます。
思わず、こちらももらい泣きしてしまいました・・・。

今回の福井さんの地元でのライブ、本当にきてよかったって
思いました。ニコニコ顔から、涙、涙、涙まで、感情の起伏が
激しいというか、思いがつまった、いや、思いをありのままに
さらけだしていた、貴重な感動的なステージでした。
もう、びっくりです。きっと思いは聴き手に届いたことでしょう。

ライブ終了後、CDを買って、サインをいただく。
開口一番、”おひさしぶりです、お元気でしたか?”と
言われました。うーん、確かに9月の大手町以来ですね。
”アルバム、楽しみにしてます!”って私が言うと、
”夏の予定ですが、Daylightの販売方針?で、延びるかも。
 特に夏のアルバムではないので。”との答えでした。
どうなんでしょうね、福井静さんの曲調だと、夏に出すよりも
秋に出す方がふさわしい気もしますね。

次に福井静さんの歌を聴けるのはいつになるやら・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.03.19

鹿児島へGo

金曜日、残業になってしまい、
フェリーに乗れなかった。残念。
時刻表を眺める。フェリーは無理。
だが、18きっぷで乗れる夜行快速
ムーンライト山陽には間に合いそう。
3連休前の金曜日、半ばあきらめて
いたが、なぜか最後の1枚、指定券が
とれた!えっ。早速、それに乗って、
いざ九州・鹿児島へGo。
土曜日、下関9時過ぎ着。九州内の
信号トラブルでダイヤが乱れてた。
小倉から新幹線で博多、そこから
リレーつばめ、九州新幹線つばめと
乗り継いで、13時過ぎに鹿児島着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

今度の三連休は

まず船に乗って、鹿児島。
また船に乗って、近畿に戻り。
最終日はドライブの予定です。

鹿児島では、福井静さん。
近畿に戻って、竹上久美子さん。
となりそう。金曜日、残業に
なりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.15

Naomin's essay(徳島タウン誌「CU*」)

徳島に行った時に買った、徳島タウン誌「CU*」に
載ってる皆谷尚美さんのエッセイを読む。

代官山RedSnapperの後、”消化しなくては。”
と思い、向かったのが、お台場だそうです。
私だったら・・・。横浜を離れてもう1年がたちます。
向かう先は、たぶん横浜ランドマークタワーかなぁ、
と思う。うん、今度東京に行くことあったら、いってみよ。

こんな気分にあう曲は?と探してヒットしたのが、
大木彩乃「好きな季節」。出だしが好き。
”待ち合わせた東京の賑やかな街では、
 何もかもが速すぎて、胸も高鳴るけど~”
って、口づさみたくなる。今日はこの1曲を
何度も何度もCDで聴こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.13

バレンタインデーのお返し

職場の女性社員全員で買いました!という
バレンタインデーのお返しを買いに出かけた。
金曜日に、男性社員全員から500円づつ
集めていたので、後は買うだけ。
sony plazaへ行く。ちょっと時間かかったが、
ベルギーチョコをチョイス。ホワイトデーの
ラッピングを施してもらった。

それにしても、すごーく懐かしいイベントだね、
職場の(義理の)ホワイトデーなんて。
10年ちょっと前の新入社員の時以来だ。
あの時は、ソニプラがいいらしいよってことで、
銀座のソニープラザに行ったような気がする。
キャンディを買ったのかな。あれっ、記憶があいまい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.12

夜行バス 大阪-東京

青春18きっぷだと、大阪からの上り、
朝一に出ても到着が夕方になってしまうし、
「ながら」を利用しようとすると2枚使うし、
なんか、使い勝手が中途半端なんですよね。

なので、夜行バスを調べてみました。
以下は、備忘録的に書いてみます。
ビジネストラベル 3,900円
ハーベストツアー 3,900円
オリオンツアー 3,900円
アップオン 4,300円
スターツアージャパン 4,300円
トライパルツアー 4,300円
ホットドック 4,300円
東北急行バス 4,800円
※価格は曜日とバスのタイプとによって違ってくるので、
 参考程度に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.06

皆谷尚美さんのライブに行った

昨日、徳島で行われた”tonight tonight"
に出演された皆谷尚美さんのライブを
見てきました。

皆谷尚美(Vo,Key)
01.自由なら
02.Romanesque~空を行く人~
03.インディゴ
04.桜の雨、いつか…
リハーサルなしのぶっつけのせいか、
声の調子はいまひとつ。ひょうひょうと
歌ってました。ノリでアンコールされ、
歌った春らしい歌「桜の雨、いつか…」が
よかったです。もうすぐ春です、みたいな。
といいつつ、この日の徳島は寒かった。
眉山では小雪がちらついてましたし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.02

検索キーワード「私をたどる物語」

で、ここを訪れる人の数がものすごーく増えてます。
テレビの影響もあるでしょうけど、ほんとすごいすごい。
あんりこ、がんばれ!
うー、ライブで聴いてみたい・・・。

そう、3月最後の土日の宮崎行きは、ほぼなくなりました。(涙)
なんで3月最後の金曜日の夜に、職場の歓送迎会なんか、
やるんだー!!夜遅くなるの確実。フェリーに間に合わない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.01

The Betty 「One's」

”春は出会いと別れの季節。あぁ~ん。ワタルさん”
(↑誰かのセリフなのだが・・・)

3月になりました。卒業シーズン。
何を聴きたいかな、と思って思い浮かんだのが、
The Betty 「One's」。
”私が話す言葉、ひとつひとつちゃんと聞いて、
 大切なフレーズを聴き逃さないように…”
ストレートな歌詞、シンプルな曲。別れを前に、
気持ちがこもっているようなところが好き。
去年の3月の卒業ライブはよかったねぇ。
http://kenboow.cocolog-nifty.com/kokochiyoi/2004/03/the_betty.html
そんな感じで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »