« ドンキホーテでよく流れてるのは | トップページ | 竹上久美子「植物の国からこんにちは」 »

2005.05.27

竹上久美子さんのライブに行く

京都二条のnanoというライブスポットで
竹上久美子さんのライブ。
会社を定時で出て、急いだ。

竹上久美子(Vo,Key)
01.どうしようもない日にできる歌
02.ヒナギク[新曲]
03.バニラアイスを食べていた
04.雫
05.植物の国からこんにちは
06.午前5時
07.9階

1曲目【どうしようもない日にできる歌】。
一度スタートして、”ディレイがかかってる!”
ってことでやり直し。鍵盤なのだけど
打楽器っぽく演ってました。やや激しすぎて
乱暴にも聞こえました。
2曲目【ヒナギク】。”あんまり強くないこと~”
ゆったりやわらかく。淡色の水彩のような
世界が目に浮かぶようです。
3曲目【バニラアイスを食べていた】。
明るい雰囲気で軽快にはつらつと。
初夏の日差しを感じました。
MC:たまに足で水がとれたらって思うんですねー
4曲目【雫】。落ち着いてふわりと。サビは
するするするっと。
MC:作曲依頼で、演劇の方から歌詞を渡されて
   曲をつけた。アホみたいな曲ですが・・・。
5曲目【植物の国からこんにちは】。ノーテンキな感じで。
続いて【午前5時】、いつもよりなめらかで、
スイスイスイと。最後に【9階】。
たんたんとした歌いからサビは大きく息を吸い込んで
から一気に吐き出すような広がりがありました。

今回も好調。明るく軽快な曲と、暗くゆったりした曲との
バランスがとてもよいです。強、弱の曲が交互に演られるので
聴き手はすごく楽しめると思います。ただ、”鍵盤は打楽器”
と言うほど激しく弾く様が、時に乱暴にも感じるので、
少し手加減をした方がもっとよくなるのではないでしょうか?

終演後アンケートを書いて竹上さんに出したら、
無料で、「植物の国からこんにちは」CDがもらえました。
おウチで聴いてみようと思います。

|

« ドンキホーテでよく流れてるのは | トップページ | 竹上久美子「植物の国からこんにちは」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/4304149

この記事へのトラックバック一覧です: 竹上久美子さんのライブに行く:

« ドンキホーテでよく流れてるのは | トップページ | 竹上久美子「植物の国からこんにちは」 »