« 奥華子「海風通り」 | トップページ | 今日からお仕事で »

2005.06.26

戸城佳南江さんのライブに行く

新横浜Bellsでの「FreeNote」という
ライブイベントに行ってみた。

東川亜希子(Vo,Key)
01.ビー玉
02.Melody
03.タイムマシーン
04.東京暮らし
05.フレンチトースト
06.わたぼうし
かっこよく、ぴしっぴしっと
歌ってました。久しぶりです、
東川亜希子さんは。

Charms Babys(ゆうこ(Vo),アミ(Vo),あっき(Gt))
01.ストロベリーフラワー
02.琥珀色の幸福
03.豚丼ソング
04.ミカヅキモ
05.みちるひと
ツインボカールで、すらりとしたスタイルの
ゆうこさんのさっぱりした歌声と、
丸っこいスタイルのアミさんの
しっかりとした歌声とのミックスが美しい感じ。
豚丼で大人のつきあいを知ったという、
豚丼ソングはネタ的に面白かった。
後半のアミさんメインのゆったり
暗い歌がよかったです。

戸城佳南江(Vo,Key)
01.君がいること
02.深海
03.やさしい嘘
04.歌う私
05.ココロとカラダ
試聴もせず、初めて聴きます。
1曲目【君がいること】。貫禄さえ感じる
確かな歌いでした。かわいらしい歌声を
少しだけ想像してたので少々意外な感じ。
MC:後ろで緊張。ジャンプしてまぎらわした。
2曲目【深海】。ゆるゆるりと上がったり、
下がったり。次に【やさしい嘘】。ガシガシ
強い音色から始まり、パッパッパッと進んだ。
MC:次はホームページにも書いてた新曲を
”夜が向こうに落ちて~”と4曲目【歌う私】。
思いを歌に込めた感じで。
最後に【ココロとカラダ】。赤いライトの下、
すぅーとたっぷりと歌います。かなりぐっとくる
サビでした。この曲が1番だったですね。

戸城佳南江さん、しっかりした歌いで
好印象です。ただもっと弱くしっとりと
歌い上げるような歌が選曲に入ってくると
ライブ全体としてのバランスがよくなって
もっともっとよくなるような気がしました。
終演後、さっそくCD購入。

MiyuMiyu(yukiko(Vo,Gt)、misa(B))
01.violet
02.no titile
03.氷
04.sign
05.悲しみダンス
06.時
素直でさっぱりしたVoがよい感じ。
”あ~、風が泣いている~”といった
電車の窓から見た風景を歌った【no titile】、
ティンティラリーンとさらさらした音色の【sign】、
哀愁を含んだ【悲しみダンス】あたり楽しめた。
ベースの響きがすごく効いていると思った。

最後にセッションで
・スウィートシーズン(カバー)

ライブイベントでしたが、アコースティック系で
どのアーチストも実力があって楽しめました。
それから、プロジェクターを使ったイメージ映像、
メッセージは演出としてよかったです。

|

« 奥華子「海風通り」 | トップページ | 今日からお仕事で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/4753233

この記事へのトラックバック一覧です: 戸城佳南江さんのライブに行く:

« 奥華子「海風通り」 | トップページ | 今日からお仕事で »