« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.30

竹上久美子さんのライブに行く

夕方になりました。オープンエアの
きれいなウッディなお店での
2回目のライブです。

竹上久美子(Vo,Key)
01.午前5時
02.雫
03.四条大橋上空
04.水中夢
05.当たり前のこと
06.平均台の真ん中で
07.”咲いていた花はどんな花~”
08.ピーターラビットと私(カバー)
09.どうしようもない日にできる歌
10.”できること、できないこと~”
11.9階

夕涼み、ゆったりとした時間を過ごせました。
セミの鳴き声が入ってくる空間で、
元気いっぱいの曲、しっぽりとクールダウンの曲、
竹上久美子さんらしい楽しさいっぱいのライブ、
よかったですー。夏はいっぱいライブがあるので、
楽しみです。わくわく。
8/13(土)@京都・七条大宮AfterBeat
8/25(木)@京都・今出川BackBeat
9/17(土)@大阪・扇町DICE
9/23(金・祝)@京都・二条Nano
9/30(金)@兵庫・尼崎ブラントン
い、いつのまにかブラントンに進出。すごいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹上久美子さんのライブに行く

祝・西院fes初登場!ってことで、
時間もたっぷり、とっても楽しみにして
ここ西院にやってきました。

竹上久美子(Vo,Key)
01.雫
02.小さなキャンディ
03.9階
04.どうしようもない日にできる歌
05.平均台の真ん中で
06.メトロポリタンミュージアム(カバー)
07.当たり前のこと
08.午前5時
09元気だといいけど・・・
10.ピーターラビットと私(カバー)
11.水中夢

さっぱりさやかなで、心地よい時間を過ごせました。
歌ってる竹上さんの表情もとっても楽しそうで、
会場いっぱいに楽しさがあふれていたような。
なぜか”パッと花を咲かせましょう”という
フレーズが思い浮かんだ。竹上さんは夏好き
なんでしょうか?とっても元気いっぱいで、
パワーをもらったような気分です。
2回目は18時から、ぶらぶら、
西院ミュージックフェスタを楽しもう。

会場出口で竹上さん関係者の人に
”あっ、イベンターの方ですね”と言われる。
いまひとつピンとこないが、竹上さんは
私をそう呼んでいるということか。ふむふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.24

福井静さんのライブを見る

十字屋cross5階のcrossホールで行われた
インストアライブに行ってきました。
この日はたまたまお祭りで、人が多い上に
自動車通行止めで、道が混んでました。
人波をかき分けて、約3分遅れで私が会場に
着いたところ、すでに1曲目を歌い始めてました。
観客は20人弱。女性が多い。

福井静(Vo,Key)
01.忘れかけたメロディ
02.ごめんね
03.君が消えてしまわないように
04.部屋
05.廻る羅針盤
06.哀しみのメモリー
07.大切なこと

1曲目【忘れかけたメロディ】。昨日もそうだったが、
声が軽いというか、とってもかわいらしい。あれっ、
福井さんの声じゃないみたい、みたいな。
2曲目【ごめんね】。昨日とはうってかわって、
強い歌声。ただ、一生懸命に歌おうとするあまり、
やや力みを感じます。ごちゃごちゃっと歌ってました。
3曲目【君が消えてしまわないように】。淡くたんたんとした
入りから、2番ではぐぐっと迫ってくるように。
このあたりから、福井静さんらしい、歌声になってきました。
MC:秋にはアルバムが出ます。私の曲作りは、1曲ごとに
   短編の物語を作る気分です。アルバムに入る1曲を次に。
4曲目【部屋】。ささやくように、さっぱりと歌います。それが、
この歌の物語性をじんわり引き出していました。
MC:昨日のサマーナイトクルーズのライブに、
   ラジオのリスナーさんが、ヨットに乗って来られた。
   船に乗っている方なので、羅針盤という言葉に
   共感を持ってもらったみたいで、CDはまだなの?と
   言われた。今回リリースする「忘れかけたメロディ」も
   多くの方に、CDで聴きたいと言われて、ようやくCDで
   お届けすることができた。「忘れかけたメロディ」同様に
   次に歌う曲もCDでお届けできるようになるといいです。
5曲目【廻る羅針盤】。せつせつと語られて、激流のような
感情が押し寄せてきます。福井静さんらしい分厚い歌声。
次に【哀しみのメモリー】。ふわーん、ふわーんと、
柔らかい、波長の大きな歌声がじんわりとしみてきます。
MC:次の曲は音の空間を大切にして作りました。
   CDでぜひ聴いてもらいたくて。大きなスピーカーの前、
   か、ヘッドホンでじっくり聴いて欲しいです。そんなわけで、
   ライブで歌うのは初めて。今後は歌わないかもしれません。
(立ちで、カラオケにて)最後の曲【大切なこと】。
ゆらゆらした歌いで、悠久とした宇宙のような世界観を
感じさせました。以上7曲、約45分のステージ。

昨日のライブとはうってかわって、福井静さんらしい、
分厚い、感情に訴える歌声を、ちゃんとしたスタジオで
じっくりと堪能できました。さすがですねー。

今日も「忘れかけたメロディ」を購入。特典でポストカードを
もらいました。今後のライブは?と、たずねたところ、
「8月は東京にいるので、あるとしたら、東京での
ライブになります。」とのこと。 楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.23

福井静さんのライブを見る

船好きの私が、納涼観光船に乗っている。
船だと潮風を感じる甲板で過ごすことが多い
のだが、今回はシアターに居座る。
なぜって? そりゃ、福井静さんのライブが
船の上で行われたからですーーー!

船内アナウンス”福井静さんによる
歌謡ショーを行います”、歌謡ショーですか?うーん。
19:30~
福井静(Vo,Key)
01.マチ
02.ごめんね
03.廻る羅針盤
04.忘れかけたメロディ
(花火のため、中断)
20:15~
05.哀しみのメモリー
06.君が消えてしまわないように
07.忘れかけたメロディ

MC:納涼船でも癒されるが、
  私の歌も楽しんでください。
1曲目【マチ】。ゆったりとたんたんと歌います。
やや歌声にしまりがない感じ。
2曲目【ごめんね】。さらりっと歌う感じで。
どうしてもこの歌はCDの方がよいです。
3曲目【廻る羅針盤】。出だしの”あ~な~たの~”
の、よりかかってくるような歌声がぐっと迫って
きます。最後の”どこへいけばいいー”も圧巻。
4曲目【忘れかけたメロディ】。圧倒的な
パワーの叫びがびしびしときました。
(ここで花火のため中断)
5曲目【哀しみのメモリー】。やややわらかくしっぽりと
やや歌声が不安定でごちゃごちゃした感じ。
6曲目【君が消えてしまわないように】。声の厚みが
増してきた感じ。最後にもう一度【忘れかけたメロディ】。

全体的に、やや単調な感じ。なんとなくリハーサル不足
という気がした。もっとも、聴き手のわたし自身がだれけてた
から、そう思ったのかもしれませんが。
船上ライブということで、エンジンの鈍い振動が脳に伝わって
きて、のどかな、宴会のようなライブでした。

鹿児島先行販売のCD購入。明日はそのCDのカップリングの
歌をライブで初めて歌うとのこと。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.20

心地よい旅と音楽と

この度、ライブイベント「心地よい旅と音楽と」を
行うことになりましたので、お知らせします。

「心地よい旅と音楽と」
場所:京都二条NANO
日時:9月23日(金・祝)
   open/15:30 start/16:00
料金:当日券のみ1,500円(+ドリンク代500円別途)
出演:皆谷尚美(from 徳島) , 穂崎菜名子 , 竹上久美子
問合せ:nom@mbb.nifty.ne.jp まで

イベントタイトル:心地よい旅と音楽と、は、
アーチストさん自身心地よく歌ってもらえたら、という思いと
それを聴いているお客さんも心地よい時間を過ごせてもらえたら、
という思いから、つけてみました。じゃあ、”旅”は?って言われると、
大阪、神戸あたりからお客さんが旅気分で京都まで足を運んで
もらえたらいいなって思ってつけてます。
東京からも来られるかもしれませんね。

なので、日時は9月23日(金・祝) 夕方(16時)にしています。
終演予定は19時、or、19時半ぐらいです。3連休の初日ですので、
東京から旅がてら来ていただいて、その日のうちに帰っても、
泊まって翌日京都の旅を楽しんでもらってもいいかな、
なんて思ってます。

出演は当サイトが自信を持って薦められるアーチストさん
ばかり3組です。

皆谷尚美さん  青い空、青い海、そよ風、
           気分をスッキリとさせる歌を
           歌ってくれます。週末のお昼にぴったり。
  コメント  「ビクター時代、京都にはラジオ出演しか
         していないので、今からとても楽しみです。」
穂崎菜名子さん ゆったりとした歌をしっかりと
          歌い上げてくれます。日曜日の夕方にぴったり。
          といいつつ、私もライブで聴くのは
          初めてだったりします。
  コメント  「おかげ様で、最近は身体の具合もなんとか
         良くなってきています。体調を崩して以来、
         これといった活動をしていなかったので
         そろそろ皆さんに忘れ去られる頃かも・・
         なんて思っていたのでライブで聴いてみたい
         と言って頂けて、とても嬉しく思っています。」
竹上久美子さん 明るく元気な歌としっとり静かな歌と、
バランスがよくて彼女のライブはとっても楽しいです。

関西でこれほどの実力派のピアノ弾き語り
アーチストの方々をまとめて見る機会は
めったにないはず・・・。
とっても貴重なライブイベントです。
ご一緒に心地よい時間を過ごしましょう。
みんな来てね!

                         以上

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2005.07.10

LITSUKOさんのライブに行く

安治川口を19時半に出て、
寝屋川クロスロードに移動。
20時スタートのライブを観る。

LITSUKO(Vo,Gt)
01.Natural
02.Love Song
03.Rainy Day
04.月
05.Country Road
06.Happy Song

ヴォーカリストさんのようです。
しっかりと歌ってました。

Litsuko携帯サイト↓
http://k.excite.co.jp/hp/u/litsuko721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代田幸子さんのライブに行く

安治川口ヒポポタマスで行われた
ワンマンライブに行ってみました。

代田幸子(Vo,Pf,Key)
01.”oh~カミよ、さあ、出ておいで~”
02.南から風
03.花火
04.日暮れの街
05.彼の夢とランブータン
06.ドーナツブルース
07.ごはんの時間
08.”靴が一足あったなら~”(カバー)
09.Sweet Memories(カバー)
10.”ひきあわせたのは、バカな私~”(カバー)
11.恋する手のひら
12.摩天楼の夏
13.ケーキの木
14.春の雪
15.花
E1.ともだち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.09

杉本あやみさんのライブに行く

おなじみペーニャでのライブに行ってきました。
杉本あやみさんにペーニャはよく似合うと思う。
本日の店員は、アサガオの元・相方の綾野さん。
なんだかなぁ。店に入って開演を待っていると、
ご本人様に”前も来られていましたよね”と言われる。
面が割れてるなぁ(苦笑)。

杉本あやみ(Vo,Gt)
01.ユラユラユニバース
02.夕立のあと
03.ぽかぽか[新曲]
04.自転車でいこう[そこそこ新曲]
05.見送り
06.OK

1曲目【ユラユラユニバース】。ふらふら、ゆるゆると。
続いて【夕立のあと】。1曲目と同様に、ゆらゆらと。
すぅーと水彩画のような淡さ。心地よいです。
3曲目新曲で【ぽかぽか】。”ただの手のひらも”
ぬくもりを感じる、といった歌。奥華子「その手」を思い出す。
MC:春に自転車通勤してた時に作った曲です。そこそこ新曲。
   ただ、今はもう暑くて・・・。春を想像して聴いて下さい。
4曲目【自転車でいこう】。明るく元気にいこうって感じで。
続いて【見送り】。前曲から一転、しんみりと歌います。
”あと何分?”の名残惜しさがじんわりとしみてきます。
最後に【OK】。観客の手拍子の中、明るく楽しく歌ってました。

全体的に淡い歌声が心地よく耳に吸収されていく感じ。
それが瑞瑞しさを誘い、夏の朝・アサガオの花を見ている
ような、納涼感さえある、いいライブでした。さっぱりいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHIENさんのライブを見る

阿部野HOOPでのイベントライブに行ってみた。
雨天のため、ステージは2階のバルコニーみたいな
ところ。見上げる形になり、しかも距離がありすぎ。
2つのスピーカーもバラバラの方向。バッドコンディション。

CHIEN(Vo,Key)
01.笑って
02.ブルーバード
03.”聞こえてる~、ふぅ~”
04.ひかり
05.月雫[新曲]

1曲目【笑って】。明るくかわいらしい感じで。
元気になれそうな1曲。続いて【ブルーバード】。
文字通り、幸せの青い鳥を求めるような歌。
ゆらゆらと暗い感じで歌ってました。
3曲目の後、4曲目【ひかり】。しっとりとした
入りから、サビは大きく広がるような歌声で。
”逢いたい気持ちがこの道を照らして~”という部分は
ぐっと来ますね。最後に新曲で【月雫】。
夏の夜空のふにゃふにゃした感じが伝わってきました。

近鉄ハーツでのグランドチャンピオン大会優勝者としての
HOOPでのライブということで、勢いを感じました。
あれっ、CHIENさん、こんなに素晴らしかったんだ、と
おみおそれしました。スイマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.08

梅谷陽子さんのライブに行く

神戸のピアノ弾き語り、
梅谷陽子さんのホームグランド、
三宮バックビートに行ってきました。

梅谷陽子(Vo,Key)
01.ロングディスタンス
02.あの頃
03.季節はずれの桜
04.最後の一言
05.思い出が消えていく
06.パスタ

1曲目【ロングディスタンス】。なだらかで
まろやかなスタート。
MC:こんな切ないメロディのが多いです
   でも、そこらへんで踊ってもらってもいいですよ(笑)
   次の歌はサビがふっと湧いてきた歌です。
   私は結婚してませんが、子供がいるんです。
   その子が、私の携帯の番号の書かれた紙を
   大切そうに握りしめているのを見て作りました。
”電話番号の書かれた紙を~”と2曲目【あの頃】。
すがすがしい入りから、サビははつらつと。
MC:9月にはインディーズからCDが出ます。
   買ってくれる人いますか?
   (会場のほとんどの人が拍手する。)
   ホンマかいな?ありがとうございます。
   桜の歌がいいって聞いたので、桜の歌を作りました。
3曲目【季節はずれの桜】。すらりすらりとした感じで
やさしく歌います。続いて【最後の一言】、しんみりと。
”ずっと好きなコトバだった~”と高らかに歌います。
MC:ライブはいいですね。
   こんなにいろんな人に聴いてもらえるのがうれしい。
   名古屋にライブに行ってきました。みんなが
   ”みゃ~、みゃ~”言うってきいていたので、冒頭で
   ”こんばんみゃ~”って挨拶したら、見事に
   会場がシーンとしてしまって。
   私は携帯のホームページでスナックを
経営してます。スナックMya~
そこのお客さんが私の歌を全く聴いたことないのに、
   (ライブに)たくさん来てくれて、うれしかったです。
5曲目【思い出が消えていく】。懐かしさがあふれるよう。
最後に【パスタ】。華やかさも感じつつ、余韻を残して終了。

今回のライブもよかったです。”癒し系シンガー”は
ちょっと大げさだけど、こう、つかみどころのない、
もやもやっとした歌は包まれる感じで。
ただ、全部の歌がそんな感じなので、もう少し変化も
あった方がライブ全体としてすっきりしてよいのでは
ないかなと思います。ガシガシと激しい歌が欲しいところ。

今後のライブスケジュール
7月13日(水) 東京・秋葉原PAGODA
7月16日(土) 大阪・中津ミノヤホール
8月06日(土) 尼崎ブラントン
8月14日(日) 神戸・三宮バックビート

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.07

7月の予定

備忘録的に、7月のライブの予定。
行かないのも多いとは思うが。

7/08(金) 梅谷陽子@三宮バックビート(19:30)
7/09(土) CHIEN@天王寺HOOP(18:00)
7/09(土) 杉本あやみ@長堀橋ペーニャ(19:30)
7/10(日) 代田幸子@安治川口ヒポポタマス(18:00)
7/10(日) Litsuko@寝屋川クロスロード(20:00)
7/16(土) CHIEN@和泉シティプラザ(13:00)
7/16(土) 梅谷陽子@中津ミノヤホール(19:00)
7/17(日) 山本和加子@南港101FLEAマーケット(11:40)
7/17(日) SHUUBI@三条JEUGIYA(13:30)
7/18(月・祝) 奥華子@港北モザイクモール(14:00~/16:00~)
7/20(水) 西岡ゆうこ@三宮チキンジョージ(18:30)
7/20(水) 山本和加子@芦屋市総合公園
7/21(木) 長谷川都@大阪MUSE
7/22(金) 福井静@納涼観光船 フェリー屋久島2(18:30)
7/23(土) 果林@宝塚Promised Land(19:00)
7/23(土) 山本和加子@エプソン大阪ビル前広場(中央区博労町3-5)(14:30)
7/23(土) 福井静@納涼観光船 フェリー屋久島2(18:30)
7/24(日) CHIEN@京都新風館(14:00)
7/24(日) 福井静@天文館・十字屋cross(15:00)
7/26(火) 山本和加子@中津V-code
7/30(土) 竹上久美子@レストランLe Monument blue(18:00)
7/31(日) CHIEN@京都LIVE SPOT RAG
7/31(日) キャタピラーダーリン@梅田ハードレイン(19:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.06

プロジェクトK(4)

出演見込み者の1人に、その日は無理です
と断られ、日程変更することに。もーー。
で、9月23日(金・祝)になった。うーん、
この日は、キャタピラーダーリンのワンマンライブが
ありますよね。東京方面の方、ライブのはしごは
いかがですか?(心当たりの人、いるかねー?)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.02

浜崎奈津子さんのライブを見る

13時30分に続き、2回目。
黒っぽい衣装で、ぐっと大人っぽく。

16時30分~
浜崎奈津子(Vo,Key)
01.海と大地~伝説~
02.恋はしゃぼん玉
03.お父さん
04.夕焼け雲
05.天の川
06.いのり
07.手紙

1曲目【海と大地~伝説~】、カラオケで。
手振りを交えながら、堂々と歌ってました。
次に手拍子の中で【恋はしゃぼん玉】。
ニコニコ、明るい表情で楽しく。
MC:1回目は甥っ子のお母さんの歌を歌いましたが、
   お父さんの歌もあるんですよ。最近、女の子からの
   ファンレターが増えてきて、娘から父へってテレちゃうけど、
   なっちゃんの歌で父への思いを綴った歌に勇気を得てます、
   と言われてます。
3曲目娘から父への愛を歌った【お父さん】。
”いつもいつもわがままばかり~”とささやきかける
感じなんだけど、じーんとくる感じで。
続いて【夕焼け雲】。”夕焼け雲をずっと見ていた~”と
アカペラからスタート。すっすっっと熱唱で。
続いて【天の川】。スィスィと。
MC:特攻隊だったおじいちゃんの話を聞いて作った曲を
6曲目【いのり】。しっかりとした歌いで、格調さえ感じる。
MC:最後に林あさ美さんの「手紙」をオリジナルで。
   林あさ美さん、この近くでコンサートやったことある
   みたいで。こちらの方とつながりがあってよかった!
   緊張します。
最後に【手紙】。出だし少しして、”歌詞間違えた、ピアノも
間違えた、もう1回”と自分に言い聞かせて、やり直し。
しっとりと歌ってました。

1回目よりは余裕が出てきたのか、
しっかりとした歌いに、しっかりとしたMC、
浜崎奈津子さんらしい、魅力たっぷりの
ライブだったと思います。

CDを購入し、浜崎さんと話す。
”どこかでお会いしたことありますよね?”
と本人様からもお母様からも言われる。
バレバレですねぇ。(苦笑)
それとなくプロジェクトKの話をしてみると、
(京都でライブをしたいのではなく、)
”穂崎菜名子さんと一緒にライブをしたいんです”
との話でした。それから、「海と大地~伝説~」は
串間市で9月23日に行われるライブ会場限定で
CD販売するとのこと。限定もの、ですか?
今成佳奈さんの大分先行(限定)といい、
地方限定ものが小さなブームなんでしょうか?

それから、お母様から”ぜひ、かつ一番へお越し下さい”
と言われる。ホームページ↓も出来ましたとのこと。
http://yaplog.jp/katsu1/
かつ一番、いいんだけど、ここ大阪からだと
都城泊りに確実になっちゃうから、厳しいねぇ。

2ステージ、満足して会場を後にしました。
次に聴けるのはいつだろう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜崎奈津子さんのライブを見る

大分県・中津にあるイオン三光ショッピング
センターでのイベントライブに行ってみました。
群青色の麻のようなサマードレス姿。
去年の都城・盆地祭りの時と同じ、でしょうか?

13時30分~
浜崎奈津子(Vo,Key)
01.”海よ~、光よ~、風よ~”
02.ながれる川のように
03.誕生~いとしい君のために~
04.”天からのめぐみ~””ヘェイヨ、ヘェイヨ”
05.グッバイ
06.ガンバレ!

1曲目”海よ~、光よ~、風よ~”、すこやかに
のびていくような歌い。「海と大地~伝説~」(串間市
市政50周年ソング)なのかもしれません。
MC:宮崎から来ました。大分は2回目です。
   でも、ここは初めて。地元・宮崎ではちょっと
   有名なんですよぉ。次は小学生の合唱曲に
   なりつつある歌を。
2曲目【ながれる川のように】。なめらかで
まろやかな歌いでたっぷりと。
MC:お子さんがいっぱいいますね。私には、
   3人の甥っ子がいる、おばさんです!
   (あまり反応がなかったので)ここ笑うところですよ!
   鹿児島に嫁いだ姉と、3人目は女の子がいいね
   と話してた。でも、一番下が一番かわいい。
3曲目【誕生~いとしい君のために~】。さっぱりと。
   すっきり夏みたいな感じで。
次に”天からのめぐみ~””ヘェイヨ、ヘェイヨ”。演歌風。
MC:弾き語りで5年。新たな試みで楽曲提供してます。
   カラオケにもなってる門倉有希さんの「グッパイ」を
   私が歌います。緊張するなぁ。カラオケでも歌ってね、
   印税が・・・。
5曲目【グッバイ】。やや暗い感じでたっぷりと。
最後に【ガンバレ!】。カラオケで元気よく。

久々の浜崎奈津子さんでした。相変わらず元気で、
会場を盛り上げようというサービス精神いっぱいの
ライブは楽しいですね。ただ、地元ではない大分での
イベントだったからか、少し緊張していたようにも見え
ました。そのせいか、以前より少し落ち着いた印象も。

次のステージは4時30分から。さてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.01

神戸・中突堤より旅に出る

元町までJR、海まで歩く。
中突堤あたりの雰囲気は、
横浜の大桟橋あたりに似ている。
産貿ビル、マリンタワー、国際ターミナルへの
車道のとりつけ部等。
ここから別府まで、関西汽船の船の旅。
いつもながら、巨大な船体に乗り込む
時はワクワクしてしまう。この高揚感は
いいです。見知らぬホテルの宿泊客が
僕に手を振ってお見送り、船はゆっくりと
神戸港を後にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹上久美子さんのライブに行くが

また間に合いませんでした。(涙)
せっかく大阪でやってくれたのに・・・。

セットリスト(フライヤーより)
01.雫
02.午前5時
03.水中夢
04.小さなキャンディ
05.どうしようもない日にできる歌
06.9階

新曲の小さなキャンディは
またの機会に、ですね。

会場の扇町DICEでエリさんという
ギター弾き語りの人の歌を3曲聴き、
竹上さんに挨拶だけして、出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »