« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.30

竹上久美子さんのライブに行く

竹上さん、兵庫県初上陸ってことで、
昨日に続き、尼崎BLANTONにやってきました。

竹上久美子(Vo,Pf)
01.四条大橋上空
02.秋になれば[新曲]
03.(尼崎のうた)
04.壊れた時計[新曲]
05.水中夢
06.ちいさなキャンディ
07.雫
ブラントンのアップライトピアノで演奏。
ピアノだと【雫】みたいなしっとりした曲が
映えますね。とってもいい感じ。
新曲の【壊れた時計】の、ンタァンタァンタァと
早めで刻むような音が新鮮でよかったです。

想ワレ (吉本ちえ実(Vo)、上田えみ子(Gt))
01.一歩一歩
02.愛の言葉
03.ぴんく
04.きょうだい
05.雲の上
仲がいいのか、悪いのか、
笑いの絶えない楽しいライブでした。
two of usのお2人を思い出す。
最近、活動が見えませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

西岡ゆうこさんのライブに行く

今週も尼崎BLANTONにやってきました。
なんとなーく、クルマでサクッと。

西岡ゆうこ(Vo,Gt)
01.願いをのせて
02.Empty
03.Only one
04.My heart
05.Rainbow
06.誓い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

浜崎奈津子さんのライブに行く

わたし的には久々のライブハウスでの
浜崎奈津子さんです。浜崎さん目当ての
お客さんはわずかに2人。思いっきり
まるでプライベートライブの趣きで、
じっくり歌の数々を聴くことができました。
20時スタートでしたが、O.A.の方のステージが
意外に長く、21時スタートでした。

浜崎奈津子(Vo,Key)
01.海と大地~伝説~
02.ながれる川のように
03.君のそばに
04.天の川
05.誕生~いとしい君のために~
06.左腕を下さい
07.祈り
08.グッバイ
09.お父さん
10.よかった

約1時間のステージで、22時終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜崎奈津子さんのライブを見る

日曜日、新幹線の上りに乗って、
斉藤恵@SPC、&、戸城佳南江@四谷天窓
にしようとも思ったのだが、逆に
新幹線の下りに乗って、
浜崎奈津子@福岡
にしてみました。

会場は直方のショッピングセンター。
直方に来たのは何年ぶりだろう。

浜崎奈津子(Vo,Key)
14:00
01.海と大地~伝説~
02.ながれる川のように
03.”雲の影を追いかけては~”
04.誕生~いとしい君のために~
05.グッバイ
06.ガンバレ!

16:00
01.海と大地~伝説~
02.”奇跡か偶然か分からなくて~”
03.Birthday Song
04.手紙
05.お父さん
06.ガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

奥華子さんに、驚く

さっき、朝のFM-OSAKAを聴いてたら、
6 sense+ from OSAKAという番組で
「やさしい花」が本人のコメント入りで
ON AIRされた。予想してなかったので、
正直、驚く。そして、うれしい。
”6 sense OSAKA EDITIONをお聴きのみなさん!”って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

奥華子さんの大阪駅歩道橋・路上ライブを見る

今日も奥華子さんの路上ライブです。
20時38分から私は聴き始めました。

・小さな星

・楔
・花火

・鳥と雲と青
・やさしい花
・笑って笑って

・そんな気がした
・雲よりも遠く
・君のためならできること

・海風通り
・花火
・夕立

(アンプの充電のため30分休憩)

・忘れられた記念日
・その手
・素敵な道
・ta.la.la.

・RainyDay

23時35分に終了。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

奥華子さんの大阪駅歩道橋・路上ライブを見る

3連休の最終日となる月曜日、
FM滋賀の生放送出演後、ここ大阪に移動され
21時開始の路上ライブとあいなったようです。
私は21時50分くらいから聴き始めました。

・小さな星
・やさしい花
・笑って笑って

・愛されていたい
・そんな風にしか言えないけど
・そんな気がした
・アセロラドリンクCMソング

・夕立
・伝えたい言葉
・アセロラドリンクCMソング
・涙の色

・楔
・巡り合う世界
・やさしい花

・愛のしずく
・アセロラドリンクCMソング
・自由のカメ

23時50分終了、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のピアノ弾き語り

金土日と3日連続で大阪の(関西の)女性ピアノ弾き語りを聴けて
ちょっぴりうれしかった。くしくも目当ての3人は同世代なのですね。
濱端沙織さん  1985年1月生まれ
竹上久美子さん 1984年4月生まれ
小杉美帆さん 1984年12月生まれ
もっとも、歌うスタイル、雰囲気は、それぞれ全く違うんで、
3人をひっくるめて語るのは無理がありますけどね。ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

小杉美帆さんのライブに行く

尼崎BLANTONまで、ピアノ・キーボード弾き語りの
方々を見にやってきました。

的場理恵(Vo,Key)
01.大きな窓と強がり
02.ブランコ
03.踊るよりも跳ねるぐらい
04.このまま
05.届かない
06.紅い心
07.さよなら、また明日

”大きな窓があるのに、月の光は届かない~”と
1曲目【大きな窓と強がり】。夜のムーディな歌声で
しっとりとひそやかに歌ってました。
MC:私のライブは、もわもわした感じでいきます。
2曲目【ブランコ】。鍵盤に触れる程度の弱い弾きで、
淡く歌います。”少しあなたの匂いがした”に
小雨を感じました。
MC:マトバリの歌はあまりにももわもわしているので、
  テンポのいい曲を作った。次に歌う曲です。
3曲目【踊るよりも跳ねるぐらい】。強く。
MC:次はサカナのウタを歌います。この歌は
  ”海の歌、というよりも、深海っぽいよ”と言われた。
4曲目【このまま】。ゆらゆらと。
MC:次は私の曲で一番暗い歌です。
5曲目【届かない】。赤いライトの下、かなりスローで。
MC:(整髪料の)ミストを使っていたら、目にかかってしまい、
   目が開かなくなったんですよ。それで今日はテンションが
   下がってしまいました。
6曲目【紅い心】。低いところから、すっすっと上がるように。
MC:このまま、もわもわした感じで次の人に渡すのも
  なんなので、軽い感じで次の曲。
最後に【さよなら、また明日】。

夜のBGM代わりにいい、淡い感じの歌いでした。
暗い歌、わたしは結構好きなので、もわもわはいいですね。
帰り際にCDを買ったら、「ねむーい時にきいてください。」って
書いてありました。

ライブスケジュール
10/01(土) 梅田am HALL
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/matobari/index.html

小杉美帆(Vo,Pf)、ナオ(Per)
01.夢の隙間
02.僕と月
03.again
04.in the sky
05.サイレン
06.rufen
1曲目【夢の隙間】、やや低い太い歌声で。
サビの”夜も朝も~”は大きく大きく歌ってました。
2曲目【僕と月】、”うなづいていた”のクィっと軽妙な
歌いがいいワンポイント。
(ここで、初ゲストで、Perのナオさんを呼び込みます)
MC:500mlの水、今日5本目。多すぎですよね。
3曲目【again】、力みなぎる感じで。プラス軽やかな
パーカッションがいいアクセントに。
4曲目【in the sky】、突き抜けるような歌声が素晴らしい。
MC:早朝のコンビニでバイトしていて、帰ってきて
   自宅のグランドピアノを弾くのが楽しみ。しかも激しく。
  先日も朝にピアノを弾いていたんです。そしたら、何かが
  飛び出してきて。ピアノの弦を切ってました。
5曲目【サイレン】、激しく。”僕は歌うんだーーー”
MC:ここは尼崎ですよね。次に歌うのは尼崎の脱線事故を
  思って作った曲です。
6曲目【rufen】、高らかに。
的場理恵の静に対して、小杉美帆の動という対照ぶりが
際立ってました。低く太い歌声はVikiさん、激しいピアノは
矢野絢子さん、をちょっぴり連想させました。すごいです。
そして、前回の上新庄とだいぶ印象も違ってきました。
レコ発ライブなので、CDを購入。サインをお願いすると、
”えっ、サインですか?”と慣れてない様子でした。

小杉美帆さん

チャッピーシマオカ(Vo,Pf)
男性ピアノ弾き語り。ライブを見るの2回目だけど、
面白い、楽しいですね。もうノリノリで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんず*さんのライブを見る

梅田歩道橋上まで来てみました。

あんず*(Vo,Gt)
4曲ほど歌って、廣瀬勝樹くん、和多田雄介くんと
交代して、また4曲歌って、の繰り返し。
あんず*の甘い声質はわたし好みですね。
なぜか、かとうあすかさんが思い浮かびました。
身近なところでお手軽に聴いていたい歌声です。

「トカイノアメ」がいい感じ。
東京に行った時に作った曲で、
雨が降ってきて、大阪だとアーケードとか、
地下街とかあって、雨でも困らないのに、
大都会のくせに東京はアーケードも地下街も
なくて、困ったことを歌ったとのこと。
いかにも大阪人らしい1曲。

あんず*さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

竹上久美子さんのライブに行く

扇町DICEにて、Restcube#8というイベントに
出演の竹上久美子さんを見てきました。

竹上久美子(Vo,key)
01.どうしようもない日にできる歌
02.夏の空気の裾のあたり[新曲]
03.小さなキャンディ
04.夕紅[新曲]
05.平均台の真ん中で
06.午前5時
07.水中夢

1曲目【どうしようもない日にできる歌】、
突然始まり、やや乱暴な感じで、畳みかけるよう。
息づかいまで伝わってくるようなストレートな
ここのスピーカーのせいでしょうか?
MC:そこの公園にいたら、7カ所も蚊に刺された。
  わざわざ商店街でムヒを買った。
2曲目は新曲で【夏の空気の裾のあたり】。
”窓を開けたら~”とつぶやくようにしんみりとスタート。
中盤はサッサッサッと早く。終わりはまた遅く。
早さの変化が楽しい1曲でした。
3曲目【小さなキャンディ】。夏の元気いっぱいに。
ゆるやかでほがらかなヴォーカルがよいです。
明るい表情も見る人を楽しませます。
MC:次の曲は作りかけでしばらく置いておいた曲。
  タイトルから、ビジュアル系?と言われた。
  ので、タイトルを変えるかもしれません。
4曲目【夕紅】。なだらかにぽわ~んとした感じで
赤いライトがタイトルに似合ってる感じで。
MC:次の曲はちょっと変えてみました。
  前から知っている根強いファンは気づくと思います。
  でも、ここにいる人はみな、今日から根強いファンです!
5曲目【平均台の真ん中で】。最初、何の曲か分からなかった。
それぐらい曲調が変わってました。簡単に言うと、
「さわやかな」から「エレガント」へ変化をとげてました。
MC:久々にハンドクラップをやってみました。
  ハンドクラップ好きなのに、なんでやらへんの?という
  声があったので。(私もハンドクラップは好きですね)
6曲目【午前5時】、ぐいぐいとノッてくる感じで、
とってもキレてました。ちょっと圧倒される。
最後に【水中夢】。グリーンのライトの下、
会場のヴォルテージを静めるように、なだらかに歌って終了。

前回のライブから少し期間が開いたからか、パワフルかつ、
充実ぶりが光っていた、素晴らしいライブだったと思います。
竹上久美子さん自身、ホントに楽しそうでした。
楽しい仲間とのお祭り的なライブ、いいっすねー。
次回のライブも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.16

濱端沙織さんのライブに行く

先日Vi-codeで行われた「鍵盤ナイト」というイベントで、
気になった濱端沙織さんのライブに行くことができた。

濱端沙織(Vo,Pf)
01.流れ星
02.運命の糸
03.邪魔する僕
04.容量範囲
05.歩みはずれ

1曲目【流れ星】、”あの日と同じ流れ星を探すよ~”と
思い出いっぱいな感じ。しっかりとたっぷりと歌い上げます。
MC:初めてリクエストされたので、次の曲を
2曲目【運命の糸】、夕焼けのようなオレンジのライトの中、
ゆらゆらとした歌いから、”運命の糸を”とギューと声を絞って
サビは一気にガーッとくる感じで。
3曲目【邪魔する僕】、しずしずとした進行から、終わりに向けて
ぐっぐっと盛り上がる感じで。
MC:そんな膨大なこと、できるわけないじゃん、と思ったことが
   できてしまったり、逆に、そんなささいなこと、すぐできるじゃん、
   と想ったことが、できなかったり。そんなことを歌った新曲を
   次に歌います。
4曲目【容量範囲】。自分の範囲について、激しく歌い上げます。
最後に【歩みはずれ】。強く終わっていきました。

歌での訴える力があって、素晴らしかったです。強い思いが
聴き手に伝わってきました。気に入ったので、今後は濱端さんの
ライブに通うことになりそうです。戸城佳南江さんに近いタイプかな。

ライブスケジュール
10月15日(土)oBaiTori@宝塚Promise Land
10月18日(火)oBaiTori@中津Vi-code
10月23日(日)濱端沙織@中津ミノヤホール

10月は京都の竹上久美子さん、大阪の濱端沙織さんを中心に
ライブ通いだな。と思ったら、15日は日程が重なってる・・・。

濱端沙織さん
濱端沙織さんのプロフィール
oBaiTori

miyacat(Vo,Pf)
01.Ave Maria
02.Hurted People
03.I'll Cover You
04.恋
05.チラリズム
06.潔癖症
07.謝謝
ソウルフルな感じで。9.11のあのテロ事件の1ヶ月前に
ニューヨークに行っていたので、衝撃を受け、1~3の
選曲になったとのこと。あっ、惚れてしまったの?これが
恋の始まり?という思いを歌った「チラリズム」がよかったです。

http://miyacat.com/

帰り際、しっかりと書いたアンケートを濱端さんご本人様に手渡したら、
すごく喜んでました。「次のライブ、行きますよ。」と言うと、
またまた、”わぁ~”と足をバタバタさせて喜んでくれました。(苦笑)
隣にお友達がいるなぁ、と見てたら、oBaiToriのVoのもっちゃんです、
とのこと。oBaiToriはもっちゃん(Vo)、さおりん(Pf,Cho)のユニット
とのこと。CDとか音源ないの?って聞いたら、まだないんですよー、
とのこと。惜しい、うーん、うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月後半の予定

備忘録的に、9月後半のライブの予定。
行かないのも多いとは思うが。
9/23(金・祝)は、京都二条NANOがオススメです!・・・
うたとピアノ①の穂崎菜名子さんの久々のライブですよ。
浜崎奈津子さん、[ma]のライブの日程と見事に重なってますね。

9/17(土) 竹上久美子@扇町DICE(18:30)
9/17(土) プレーンスタイル@伊丹三軒寺前広場(17:30)、伊丹有岡城広場(19:30)
9/17(土) 植村花菜@JEUGIA 草津A-SQURE(13:00)
9/18(日) 宝子@和歌山ビッグ愛大ホール(14:00)
9/18(日) ヒポポタミ@滋賀・竹の音(15:00)
9/18(日) ふたり乗り@大津ENSOLEILLER
9/18(日) 小杉美帆、的場理恵@尼崎BLANTON(20:00)
9/18(日) あんず*@梅田歩道橋上(14:00)
9/19(月・祝) 宝子@和歌山レモネードカフェ(18:00)
9/19(月・祝) 奥華子@大津パルコ・サテライトスタジオ(16:00)
9/19(月・祝) 奥華子@梅田歩道橋上(21:30)
9/20(火) rimacona@京都・新風館(14:00,16:00,18:00)
9/20(火) 小杉美帆@江坂MUSE HALL(18:30)
9/20(火) 奥華子@梅田歩道橋上(19:00)
9/21(水) 想ワレ@吹田5th street(20:00,21:00)
9/22(木) 梅谷陽子@神戸三宮Back Beat(19:00)
9/22(木) ふたり乗り@京都丸太町・ネガポジ(19:30)
9/23(金・祝) 皆谷尚美、穂崎菜名子、竹上久美子@京都二条NANO(16:00)【主催】
9/23(金・祝) 浜崎奈津子@都井岬観光ホテル(19:30)
9/23(金・祝) [ma]@熊本バイーア(20:00)
9/23(金・祝) キャタピラ・ダーリン@京都丸太町・ネガポジ(19:30)
9/23(金・祝) 小杉美帆、空、田中淑恵@アメリカ村twice cafe(17:00)
9/24(土) 想ワレ@甲子園口Live Bar star gezer(20:00)
9/24(土) 小杉美帆@緑橋SEVEN DAYS OSAKA
9/25(日) ヒポポタミ@滋賀・野洲文化小劇場(14:30)
9/25(日) うたんちゅ@近鉄ハーツ
9/29(木) 西岡ゆうこ@尼崎BLANTON(20:00)
9/29(木) 代田幸子@梅田RAIN DOG
9/30(金) 竹上久美子@尼崎BLANTON(20:00)

ついでに、10月の予定も。
8日(土)、9日(日)は京都が熱い!

10/01(土) あっこ@中津ミノヤホール
10/01(土) 的場理恵@梅田am HALL
10/02(日) 代田幸子@安治川口ヒポポタマス
10/02(日) CHIEN@東大阪 近鉄ハーツ
10/02(日) あんず*@桜川スターダイナー
10/04(火) 小杉美帆@アメリカ村SUN HALL
10/04(火) CHIEN@中津Vi-code
10/08(土) [ma]@京都・新風館 14時/16時/18時
10/08(土) 杉本あやみ@長堀橋ペーニャ
10/08(土) 西岡ゆうこ@阪急六甲・メーデンヴォエッジ
10/08(土) The Street Fighters@京都駅ビル 室町小路広場,大空広場(14:00)
10/08(土) ボロフェスタ@京大西部講堂
10/09(日) 小杉美帆@アメリカ村DROP
10/09(日) [ma]@塚本エレバティ
10/09(日) 西岡ゆうこ@天満音楽祭
10/09(日) Kyoto Student Music Award@平安神宮境内の特設ステージ(14:00)
10/09(日) ボロフェスタ@京大西部講堂
10/10(祝・月) うたんちゅ@東大阪 近鉄ハーツ
10/10(祝・月) ボロフェスタ@京大西部講堂
10/11(火) 竹上久美子@烏丸丸太町 ネガポジ
10/15(土) 竹上久美子@アメリカ村・twice cafe
10/15(土) oBaiTori(濱端沙織)@宝塚Promise Land
10/17(月) 竹上久美子@西院ウーララ
10/18(火) oBaiTori(濱端沙織)@中津Vi-code
10/23(日) 濱端沙織@中津ミノヤホール
10/30(日) 竹上久美子@七条大宮AfterBeat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

無事、帰ってきました

7時19分、自宅まで、
無事、帰ってきました。
7日間で、1,788.4kmも走ったよ。
さっ、出勤です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の敦賀港に入港

たった今、敦賀港に船は着いた。まだ辺りは夜の闇。後は自宅まで帰るのみ。出発だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

旅の終わりをビールで乾杯

21時能登沖を航行。揺れるお風呂を楽しみ、甲板に出て、湯上がりのビール、うまい。遠く家家の灯。小雨模様。潮風が心地よい。旅の終わりを思う。明日からの日常生活、張り切っていこう。元気におはよっ!て言えたらいいな。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田港より帰途につく

慌ただしく、秋田港発朝9時のフェリーで帰途につく。楽しかった遅めの夏休みも今日まで。明日は早朝の敦賀港着の、急いで大阪の自宅までクルマを走らせ、午前9時出勤だ。間に合うのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男鹿半島、早回り

最終日、男鹿半島をクルマでサクっと早回り。早朝の秋田を男鹿に向けて快走する。空は重い。船川を過ぎると雨になった。半島を一周する道を行く。小さな入り江の集落、集落の間の峠から見下ろすニビ色の海、雨の中を佇んでいる。一時間半で入道崎に到着。土砂降りの雨。灯台と北緯40度のモニュメントを見て、そそくさと岬を
後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

盛岡、八幡平、乳頭温泉、秋田

クルマで北上山地越え。盛岡まで一時間四十五分。駅前に着いた。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮古市

宮古市にて泊まる。宮古は好きな町である。小作りな町、大きな山と海、そしてミヤコという言葉の響き。きっといいひとばかりだと思う。もっとも知人に宮古市出身のひとがいないので分からないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

尻屋崎、六ヶ所村、北山崎、竜泉洞

むつ市内の民宿でしっかり朝食を摂り、出発。尻屋崎へ。岬は丘陵になっていて、なんとなくノサップ岬を思い出す。左手に津軽海峡、右手に太平洋。今日は一日じゅう、海沿いを走る。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.11

竜飛岬、大間崎、恐山

早朝の青森を出発。陸奥湾に朝日が昇る。津軽半島を行く。今別に出る。青い海の向こう、北海道がすごーく近い。感動。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.10

玉川温泉、奥入瀬渓谷、酸ヶ湯

1日目。酸性の高い玉川温泉へ。
9時に到着。お湯がぐつぐつ噴出しているのに
驚く。大浴場へ。箱蒸湯が面白かった。
温泉を飲む。酸っぱくてわたし的にはおいしかった。
峠を越えて、小坂で昼食。樹海ラインで
十和田湖へ。峠から見る大きな湖は美しかった。
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田上陸

フェリーは早朝の秋田港に着いた。
海から秋田にアプローチは珍しいのかな。
ここから北東北の旅を始める。
秋田自動車道に乗って、快走。
朝の気温18度。気分はよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

心地よい船の旅

フェリーあざれあは日本海を北へ向かう。青い空、青い海、潮風を体いっぱいに浴びながら、気分が高揚してくる。”ラ・ラ・ラ、歌おう、空を見上げて〜”、両手広げて、歌う。こんな時は皆谷尚美さんの歌がいい。似合ってる。気持ちいい。
18時08分、太陽は日本海に没する。薄い雲の層が縞模様に見える真っ赤な太陽、これが海に溶けていく、趣があった。
海をみながらの食事に、揺れる湯舟の大浴場。至福の時。心地よい船の旅。
本船はまもなく新潟港に着岸。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敦賀港より旅立つ

クルマで旅に出ます。探さないでください。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

あんず*さんのライブを見る

「鍵盤DEナイト」の帰り道、梅田の歩道橋上で、
台風にも負けず、ギター弾き語りでストリートライブしてる
女の子がいたので、少し足を止めて聴いてみる。

あんず*(Vo,Gt)
トカイノアメ

アンプなしなので、かすかに歌声が聞こえてくる感じ。
あまり声出てなかったけど、声質そのものは少し甘くて
わたし好みかも、と思い、500円でCDを購入。
今、家で聴いてます、何度も。

ライブスケジュール
09/11(日) @尼崎ブラントン
10/02(日) @桜川スターダイナー
10/29(土) @寝屋川駅特設ステージ

ホームページ↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=anzu_soro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅谷陽子さんのライブに行く

「鍵盤DEナイト」というピアノ弾き語りのイベントが
あったので、中津Vi-Codeまで行ってみた。

濱端沙織(Vo,Key)
01.流れ星
02.邪魔する僕
03.運命の糸
04.容量範囲
05.歩みはずれ
(最後の1曲しか聴けなかったので、
フライヤーから書き写し)
素直で一直線な歌いに好感。
もう1回聴いてみたい。
昭和60年生まれって、今年はたちなんだね。
フライヤーのプロフィールを転載してみる。
--------------------
”声はその人の全てがあらわれる”
命からの声で、命のレベルで共感しあいたい・・・・。
私の全てを感じて頂けるように、「一声入魂」で歌います!!
ピアノ弾き語りで、大阪を中心に活躍中の
シンガーソングライター。
ハマバタ サオリ 誕生日S60.01.13 血液型O型。

ライブスケジュール
9/11(日) @尼崎BLANTON(20:00)
9/16(金) @中津ミノヤホール(19:00)
10/15(土)

ホームページ↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kosenrufu100

梅谷陽子(Vo,Key)
01.秋田の冬
02.パスタ
03.Song For(HYのカバー)
04.最後の一言
05.季節外れのサクラ

1曲目【秋田の冬】。強い反発力のあるクッシュンの上に
乗っているような感じ。強い思いが伝わってきます。
次に【パスタ】。強めで。このウタはもう少し、しなやかに
歌って欲しい気がします。6月9日@バックビートの時みたいに。
MC:1年半前までバンドのキーボード担当だった。今は解散してる。
  そのバンドでも自分のオリジナルを歌わせてもらっていたので、
  今日はそのバンドの歌を歌います。
【Song For】、鼻声でくらっとするような歌い。
【最後の一言】。いつもながら、サビのぐぐっとくる部分の歌いは
素晴らしいです。最後に【季節外れのサクラ】。
ふっと歌声が消え入ったり、するするするっと出てきたり、
しみじみできます。
今日は強い一辺倒でなかったので、ずいぶんと聴きやすかったです。
もう少ししっとりと弱く歌う歌とぐぐっと強く歌う歌とバランスがとれると
いいですね。それにしても、最近MC短くないでしょうか?うーん。

芋月彩希(Vo,Key)
01.同窓会
02.君だけは
03.この指を頼りに
04.たそがれ遊園地
05.後15分
わたし的には2回目だが、
どうしても芋月さんの声質そのものが
苦手ですね。歌詞も演奏もいいと思うんだけど。

声(藤本友子(Vo)、仲野友恵(Key,cho))
01.消えることなく褪せることなく
02.アイコトバ
03.雨がやむ前に
04.キオク
05.ご主人様
女性Vo+女性(Key,cho)のデュオ。
1曲目【消えることなく褪せることなく】、しとやかな声から、
力が入ってきます。2曲目【アイコトバ】、明るく。
ちっちゃなアコーディオンが楽しい。
3曲目【雨がやむ前に】、静かにたんたんと。サビは激しく。
”心、奪う~”と、4曲目【キオク】。赤いライトのもと、
激しくガシガシ歌ってました。最後に【ご主人様】。
飼い猫になった気分で、”なんでもしてあげる、ニャー”
みたいな曲でした。無料CDをいただきました。
全体的に激しめで、「アイコトバ」がいいアクセントに。
楽しかったですよ。

ライブスケジュール
09/13(火) @アメリカ村SUNHALL(18:30)
10/28(金) @六甲Maiden Voyage
10/29(土) @アメリカ村Twice Cafe
11/18(金) @難波ROCKETS

ホームページ↓
http://free.from.jp/koe713/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

Kyoto Student Music Award: 本選出場者発表!

リンク: Kyoto Student Music Award: 本選出場者発表!
とのこと。竹上久美子さん、落選ですか、残念。
これ見ると、いかに自分が男性ギター弾き語りやバンドを
正しく評価できていないか、分かるなぁ。もっとも、
音楽は嗜好品だから、自分の好きな音楽聴けばいいですけどね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

Kyoto Student Music Award 2次審査ライブ

京都学生祭典(10月09日(日))@平安神宮の
Kyoto Student Music Awardに出る10組を選ぶ、
2次審査ライブに行ってみました。

01.sky(サヤカ(Vo)、マドカ(Vo)の女性ツインヴォーカル)
・All Right
サビの”オ~ルライト”が大きくぐっとくる感じ。
講評:ハーモニーがよい。曲が古い感じ、健康的すぎ。とのこと。

02.Hytrust7 男性Vo、Sax、トランペット、Ba、Drsなど
・ジンバック
楽しさあふれる感じだけど、ヴォーカルが聞こえてこない

03.Sheerz 女性ツインヴォーカル、打ち込み&コンポーズ
・河堀口-koboreguchi-
電車の発車のベルやら、打ち込みのテゥテゥという音やら、
音そのものが楽しめた。ムーディな歌声もgoodかなと。

04.dimple 管楽器×4、B、Drsなど
・Hahaha
元気で観客を引き込む力があった。ステージから一歩ぐんと
せり出してくる感じ。ヴォーカルもよく聞こえてきました。
管楽器の4名のヴォーカルだから迫力があります。

05.信政誠(Vo,Gt)
・ジレンマ
路上ライブで鍛えた語る力あり。シャーンシャーンと。

06. Trattrio (key,ba,drsのインストバンド)
・Cisni-Genesis
流れるようなきらめくような音の波の世界。

07.竹上久美子(Vo,Key)
・午前5時
バンド、ギター弾き語りの多い中、珍しいピアノ弾き語り。
とっても元気でさわやかでした。

08.さひじゃくり Vo, sax,Gt,Ba,Drs
・かかと鳴らすワルツ~Allegro~
ゆったり、とうとうと、大人な雰囲気で

09.御幸 男性Vo、女性Cho、Vn,Key
・夏の幸せ
静かなVoがすっと語りかけてくるよう。
部屋でじっくりと聞く、夏の野外の風景、
音の原風景といった感じ。よかったです。

10.mix maximum 男性3人組のバンド
・君のせい
元気でよいけれど、いかにもバンドって
感じで今ひとつアピールに欠ける気もした。

(ここで休憩)
今日のライブの模様は、GIZAの音楽番組
「MU-GEN」で9/28(水)の深夜2時(KBSだと)に
放送予定とのことです。

11.RAdIO FLyER  女性(Vo)、Gt,Ba,Key,Drs.
・ショートカット
正統派でしっかりした音、しっかりしたVo。
整った感じでよかったです。

12.orzers 男性Vo,Gt,Ba,Drs.
・青い鳥
すっきり聴きやすく、しっかりテンポよく、
耳になじむ感じ。

13.Smile 男性デュオ、Vo+(Vo,Gt)
・虹になる日
ツインヴォーカルで交代交代。
男っぷりが見事なVoとさらっとした(Vo,Gt)との組み合わせ
講評:2人の声質違いの歌い分けがいい、とのこと。

14.level4 男性Vo,Gt,Ba,Drs. (From福岡)
・ツキニネガイヲ
男性の甘い歌声がすっきりと体に入ってくる感じ。

15.徳田裕佑(Vo,Gt)
・Fantasy World
元気ではつらつと。
やや多重録音のオケがごちゃごちゃした感じでマイナス。

16.Willow Labo 女性Vo, Gt,Ba
・Day of Wine and Roses (フランクシナトラのカバー)
ゆらゆらとした音楽シャワーのような音楽感。

17.4FREE (Vo,Ba)、(Vo,Gt)、Gt,Drs.
・Melancholy
オリジナルの全英詩。ロックは英語で歌うべきとのこと。
タンタンとテンポよく歌っていた。

18.睦月煌(Vo,Key)
・山紫水明
女性ピアノ弾き語り。普段はデュオだが、初めてひとりで、
とのことで、当ライブで、この人だけたどたどしい感じ。
ずしんとくる重さと暗さがわたし的にはいい感じ。
それでいて、ぽわ~んとした歌声。
講評:声が独特ですね。その声で何曲歌えますか?
(答):数えたことはないですね。何曲でも。
とのこと。ちょっと不思議な感じもする人だった。

19.Out and out Scheme 女性(Vo)、男性(Gt,Cho)×2、Gt,Ba,Drs.
・1440
音を止めるところはみんな揃ってピタリと止まったり、
歌い始めるとじゃんじゃかじゃんじゃか。その揃ってる感じがいい。
いっぱいいっぱい、ステージを動き回るのもいかにもバンド。
最後をビシッと締めてくれました。

前半が1時間半。後半が1時間半。
レベルの高い出演者ばかりだったので、
こちらも真剣に聴いてみた。

わたし的に選んでみると、
・Sky
・dimple
・竹上久美子
・御幸
・RAdIO FLyER
・orzers
・Smile
・level4
・Out and out Scheme
の9組がよかったかなぁ。
10/09(日)に再び聴いてみたいです。

ちなみに京都学生祭典前夜祭は、
The Street Fighters @京都
だそうで、こちらも楽しみです。

それにしても、GIZA studioの方の講評は手厳しかったですね。
”あえて苦言を言わせていただくと”の寺○さん。でも、それは
期待の裏返しなんでしょうね。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹上久美子さんのライブを見る

Kyoto Student Music Awardの
2次審査ライブに竹上さんが出るので、
北堀江 Hillsパン工場に足を運ぶ。

なんで、京都の学生祭典なのに大阪で?
と思ったが、例の尼崎の電車事故の影響で、
JR京都駅大階段でイベントするのはどうか、
という声が出てきたらしく、バックでサポートしてる
GIZA studio直営のこのHillsパン工場で
やることになったとのこと。ふーん。

竹上さんは19組中の7番目の出演。
竹上久美子(Vo,Key)
・午前5時
(外はどしゃぶりの雨で)
MC:この曲は雨が降って、あーどーしょって
  時に作ったので、スタッフの救いになってくれれば。
【午前5時】。明るく元気に、たっぷりと彼女の魅力
いっぱいの1曲でした。わたし的には2次審査合格だと思う。
講評(GIZA studio 寺岡氏)
「サビの”ごぜん5じ~”が印象的でよかった。Aメロが矢野顕子風。
難点:サビの部分のピアノが単調。一定の強さで弾いている。
1曲の中で、Aメロからの構成を考え、ストーリー立てるといい」、
といったことを話してました。1曲の中の構成、難しそう・・・。

今回は1曲だけだけど、普段のライブでは5曲の中で、
明るい曲暗い曲、その構成はすばらしいと思う。
でも、プロを目指すなら1曲の中での構成力が必要なのですね。
うーん。

もし、優勝したらGIZAからデビューですね。
竹井詩織里さんのような感じになるのでしょうかね。
10月にはReal World Recordsというレーベルのイベントにも
出るし、今後ますます目が離せない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うたんちゅのライブを見る

近鉄ハーツでの青空ライブ(無料)に
出演のうたんちゅを見に行きました。
ただ、家を出るのが遅くなってしまい、
最後の1曲だけ。(汗)

12:30~
うたんちゅ(神野菜美(Vo,Gt)、近藤美里(Vo,Key)
女性デュオで、素朴というか、まだまだ拙い感じ。
でも、ひたむきさは伝わってきたので、また見に
来ようと思う。無料でCDをもらった。うれしい。
「恋文」というタイトル。おウチで聴いてみよ。

うたんちゅのホームページ↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=utanchu_chu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.03

ゆうみさんのライブを見る

なんばパークス・8階円形広場まで
街角コンサートを楽しみに出かけた。

AQUA (Vo,key)と(Vo,Vn)とのシンガーソングライター、
今年大学を卒業し、新社会人の女性2人組。
・最後の夜
・インスピュレーション
(Vo,Vn)の方の美声が素晴らしかった。
裏声が高くきれいに出てた。ただ、
わたし的には(Vo,key)の方の中音域が好み。
次回のライブは、
10月08日(土)神戸元町ミュージックストリート
とのこと。

ゆうみ(Vo,Gt,key)
01.気持ち
02.オレンジワルツ
03.会いたい
04.笑顔
05.春風
にぎやかで元気に登場。1曲目【気持ち】、
思いの大きさが伝わってきます。
いっぱいいっぱいな感じはSHUUBIさんに近い。
次に手拍子の中、明るく【オレンジワルツ】。
次に「雲の上のおじいちゃんに届くように」と
【会いたい】。じーんとしてきました。
(ここでKeyに移動)
【笑顔】。大きな優しさが伝わってきます。
(Gtに戻って)
最後に【春風】。”さよならこの街、
離れていても心は一緒”の歌詞がいい感じで。

私好みの、明るい曲暗い曲のバランスがよくて、
場を盛り上げるエンターテナーぶりを発揮。
楽しめました。ホームページは↓
http://www.ismusic.ne.jp/yuumi/
名古屋出身で、大阪の大学に進学。のため、
ライブは名古屋中心ですね。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE SEPTEMBER Concert

リンク: THE SEPTEMBER Concert
09.11ニューヨークの同時多発テロをきっかけに、人々が「平和」への思いを音楽に託して集まるコンサート、なのだそうです。
ふと、奥華子さんが09.11ニューヨークの同時多発テロに
衝撃を受けて作った曲「サンタに願いを」を思い浮かばれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

大阪21世紀協会/街角コンサート2005

リンク: 大阪21世紀協会/街角コンサート2005
大阪の街が素敵な音楽で彩られます、の街角コンサート、今年も。
昨年同様、なんばパークスに行ってみようと思う。
昨年は彩~IRODORI~さんがよかったねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

9月の予定

備忘録的に、9月のライブの予定。
行かないのも多いとは思うが。

9/03(土) CHIEN、芋月彩希@神戸ハーバーランドスペースシアター前(10:00)
9/03(土) ゆうみ@なんばパークス・8階円形広場(15:00)
9/03(土) 西岡ゆうこ@西宮北口RJ
9/03(土) うたんちゅ、想ワレ@上新庄LIVEHOUSE 39(18:00)
9/03(土) 代田幸子@岡山・笠岡「カフェ・ド・萌」(20:00)
9/04(日) 竹上久美子@北堀江 Hillsパン工場(14:00)
9/04(日) うたんちゅ@近鉄ハーツ(12:30、13:30)
9/04(日) 想ワレ@宝塚promised land(18:00)
9/04(日) 代田幸子@広島「Live-JiJi」(20:00)
9/04(日) 中山由依@徳島Event Space AKIRA(18:00)
9/06(火) 声、梅谷陽子、濱端沙織、芋月彩希@中津Vi-code(18:30)
9/07(水) 想ワレ@吹田5th street(20:00,21:00)
9/08(木) 柳田久美子@京都大宮下立売・拾得(19:00)
9/09(金) コトリ木@神戸三宮Back Beat(19:00)
9/09(金) 「POP’n個音vol.3~ちょっと早めの紅白歌合戦~」(うたんちゅ)@千日前クラスト
9/10(土) 小杉美帆、優呼、NAHO@宝塚promised land(18:00)
9/11(日) 的場理恵、藤岡真理子@桜川スターダイナー(19:00)
9/11(日) うたんちゅ@アメリカ村twice cafe
9/11(日) 中山由依@徳島・新町橋東公園(13:00)
9/11(日) oBaiTori(濱端沙織)、あんず*@尼崎BLANTON(20:00)
9/13(火) CHIEN@京都三条木屋町RAG(19:00)
9/13(火) 西岡ゆうこ@堺筋本町ベッラ・グラツィエー
9/13(火) 声@アメリカ村SUNHALL(18:30)
9/15(木) 西岡ゆうこ@梅田バナナホール
9/15(木) プレーンスタイル@尼崎BLANTON(20:00)
9/16(金) CHIEN@京都祇園Pick Up(20:30)
9/16(金) 想ワレ@雲州堂(大阪市北区菅原町7-11)(18:00)
9/16(金) 濱端沙織@中津ミノヤホール(19:00)
9/16(金) おかめふく、Sky、カーマイン、flat's@北堀江 Hillsパン工場(19:30)
9/17(土) 竹上久美子@扇町DICE(18:30)
9/17(土) プレーンスタイル@伊丹三軒寺前広場(17:30)、伊丹有岡城広場(19:30)
9/17(土) 植村花菜@JEUGIA 草津A-SQURE(13:00)
9/18(日) 宝子@和歌山ビッグ愛大ホール(14:00)
9/18(日) ヒポポタミ@滋賀・竹の音(15:00)
9/18(日) ふたり乗り@大津ENSOLEILLER
9/18(日) 小杉美帆、的場理恵@尼崎BLANTON(20:00)
9/18(日) 池田綾子@大分中津・イオン三光ショッピングセンター(13:30,16:30)
9/19(月・祝) 宝子@和歌山レモネードカフェ(18:00)
9/19(月・祝) 池田綾子@福岡・イオン直方ショッピングセンター(14:00,16:00)
9/20(火) rimacona@京都・新風館(14:00,16:00,18:00)
9/20(火) 小杉美帆@江坂MUSE HALL(18:30)
9/21(水) 想ワレ@吹田5th street(20:00,21:00)
9/22(木) 梅谷陽子@神戸三宮Back Beat(19:00)
9/22(木) ふたり乗り@京都丸太町・ネガポジ(19:30)
9/23(金・祝) 皆谷尚美、穂崎菜名子、竹上久美子@京都二条NANO(16:00)【主催】
9/23(金・祝) 浜崎奈津子@都井岬観光ホテル(19:30)
9/23(金・祝) キャタピラ・ダーリン@京都丸太町・ネガポジ(19:30)
9/23(金・祝) 小杉美帆、空、田中淑恵@アメリカ村twice cafe(17:00)
9/24(土) 小杉美帆@緑橋SEVEN DAYS OSAKA
9/25(日) ヒポポタミ@滋賀・野洲文化小劇場(14:30)
9/25(日) うたんちゅ@近鉄ハーツ
9/29(木) 西岡ゆうこ@尼崎BLANTON(20:00)
9/30(金) 竹上久美子@尼崎BLANTON(20:00)
9/30(金) 熊木杏里@渋谷Duo music exchange(19:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »