« Kyoto Student Music Award: 本選出場者発表! | トップページ | あんず*さんのライブを見る »

2005.09.06

梅谷陽子さんのライブに行く

「鍵盤DEナイト」というピアノ弾き語りのイベントが
あったので、中津Vi-Codeまで行ってみた。

濱端沙織(Vo,Key)
01.流れ星
02.邪魔する僕
03.運命の糸
04.容量範囲
05.歩みはずれ
(最後の1曲しか聴けなかったので、
フライヤーから書き写し)
素直で一直線な歌いに好感。
もう1回聴いてみたい。
昭和60年生まれって、今年はたちなんだね。
フライヤーのプロフィールを転載してみる。
--------------------
”声はその人の全てがあらわれる”
命からの声で、命のレベルで共感しあいたい・・・・。
私の全てを感じて頂けるように、「一声入魂」で歌います!!
ピアノ弾き語りで、大阪を中心に活躍中の
シンガーソングライター。
ハマバタ サオリ 誕生日S60.01.13 血液型O型。

ライブスケジュール
9/11(日) @尼崎BLANTON(20:00)
9/16(金) @中津ミノヤホール(19:00)
10/15(土)

ホームページ↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kosenrufu100

梅谷陽子(Vo,Key)
01.秋田の冬
02.パスタ
03.Song For(HYのカバー)
04.最後の一言
05.季節外れのサクラ

1曲目【秋田の冬】。強い反発力のあるクッシュンの上に
乗っているような感じ。強い思いが伝わってきます。
次に【パスタ】。強めで。このウタはもう少し、しなやかに
歌って欲しい気がします。6月9日@バックビートの時みたいに。
MC:1年半前までバンドのキーボード担当だった。今は解散してる。
  そのバンドでも自分のオリジナルを歌わせてもらっていたので、
  今日はそのバンドの歌を歌います。
【Song For】、鼻声でくらっとするような歌い。
【最後の一言】。いつもながら、サビのぐぐっとくる部分の歌いは
素晴らしいです。最後に【季節外れのサクラ】。
ふっと歌声が消え入ったり、するするするっと出てきたり、
しみじみできます。
今日は強い一辺倒でなかったので、ずいぶんと聴きやすかったです。
もう少ししっとりと弱く歌う歌とぐぐっと強く歌う歌とバランスがとれると
いいですね。それにしても、最近MC短くないでしょうか?うーん。

芋月彩希(Vo,Key)
01.同窓会
02.君だけは
03.この指を頼りに
04.たそがれ遊園地
05.後15分
わたし的には2回目だが、
どうしても芋月さんの声質そのものが
苦手ですね。歌詞も演奏もいいと思うんだけど。

声(藤本友子(Vo)、仲野友恵(Key,cho))
01.消えることなく褪せることなく
02.アイコトバ
03.雨がやむ前に
04.キオク
05.ご主人様
女性Vo+女性(Key,cho)のデュオ。
1曲目【消えることなく褪せることなく】、しとやかな声から、
力が入ってきます。2曲目【アイコトバ】、明るく。
ちっちゃなアコーディオンが楽しい。
3曲目【雨がやむ前に】、静かにたんたんと。サビは激しく。
”心、奪う~”と、4曲目【キオク】。赤いライトのもと、
激しくガシガシ歌ってました。最後に【ご主人様】。
飼い猫になった気分で、”なんでもしてあげる、ニャー”
みたいな曲でした。無料CDをいただきました。
全体的に激しめで、「アイコトバ」がいいアクセントに。
楽しかったですよ。

ライブスケジュール
09/13(火) @アメリカ村SUNHALL(18:30)
10/28(金) @六甲Maiden Voyage
10/29(土) @アメリカ村Twice Cafe
11/18(金) @難波ROCKETS

ホームページ↓
http://free.from.jp/koe713/

|

« Kyoto Student Music Award: 本選出場者発表! | トップページ | あんず*さんのライブを見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/5822916

この記事へのトラックバック一覧です: 梅谷陽子さんのライブに行く:

« Kyoto Student Music Award: 本選出場者発表! | トップページ | あんず*さんのライブを見る »