« 杉本あやみさんのライブに行く | トップページ | 濱端沙織さんのライブに行く »

2006.01.09

竹上久美子さんのライブに行く

烏丸丸太町ネガポジに、
竹上久美子さんを見に行きました。

竹上久美子(Vo,Key,Gt)
01.午前5時
02.壊れた時計
03.雫
04.針と糸[新曲]
05.夕暮れそらに
06.ギター(曽我恵一さんのカバー)
07.四条大橋上空
08.水中夢
09.ちいさなキャンディ
10.黄色い自転車
11.午前5時
12.9階

新年1発めはアッパーだ!Verで、【午前5時】。
出だしはやや気合入れすぎか?と思ったが、
2番あたりでは、ビターな大人な感じで。
続いて【壊れた時計】。ティンタンティンタン早く
刻みつつ、かわいらしい感じで。
続いて【雫】。消えいりそうな出だしから、
とうとうと大きな世界観に引き込まれていくよう。
1曲1曲、まるで歌の印象が違うので、その表現力に
ただただ感心してしまう。
4曲目は新曲で【針と糸】。あなたと私との距離を
針と糸で縫い合わせたら・・・という歌で、
この微妙な距離感にキュン!となってしまいそう。(汗)
爽やかで、親しみやすい歌ですね。
次は、なんとギター弾き語りで、【夕暮れそらに】。
前半はさっぱりとした歌い、サビは熱唱で。
ギターはややたどたどしい気もしました。
次はギター弾き語りでカバー曲を。なんでも
この歌を聴いて、ギター弾いてみたいなと思ったとのこと。
7曲目【四条大橋上空】はゆるやかに、
次の【水中夢】はつかみどころのない、ぽわ~んとした感じで。
最後のキラキラした感じの音色は意外でした。
ここからバンド形式で3曲ほど。
【ちいさなキャンディ】、ダーンダーンというBaと
ズンチャカズンチャカというDrsとで、賑やかで楽しく。
【黄色い自転車】は、タッタッタッと軽快に、
【午前5時】は力強く歌い上げてました。
最後はキーボード弾き語りで、【9階】。
しっぽりと静かに終わりました。

2006年の竹上久美子さんの大きな可能性を
感じた、いいライブでした。バンドとの息もあってきた
感じだし、ギター弾き語りの新たなチャレンジも
好印象です。約1時間、堪能できました。
ありがとう。東京ライブが楽しみですね。

|

« 杉本あやみさんのライブに行く | トップページ | 濱端沙織さんのライブに行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/8278151

この記事へのトラックバック一覧です: 竹上久美子さんのライブに行く:

« 杉本あやみさんのライブに行く | トップページ | 濱端沙織さんのライブに行く »