« 人事消息 | トップページ | 杉本あやみさんのライブに行く »

2006.01.07

インターネットムービー「ラストレター」

”お父さんの遺した大切なものを受け取ってほしい”
その手紙を手に、主人公の女性が四国を旅するという、
全日空の四国キャンペーンサイトの
ANAインターネットムービー「ラストレター」、
全4話を正月から何度も見てばかり。↓
香川・前半
香川・後半
愛媛・前半
愛媛・後半
高知・前半
高知・後半
徳島・前半
徳島・後半
途中で、その手紙の入ったバックが行方不明になり、
途方に暮れつつ、諦めずに探していくドキドキ感が楽しいです。
ネタばれ!ですけど、最終回(徳島・後半)で、
7年前に死んだ父親からのビデオレターを
時を越えて主人公が父親の恩師から受け取って、
そのビデオレターの中で、父親が
大人に成長したであろう娘に対して、自分の故郷を見せ、
当時話してくれなかった娘に今ならと、話してみた、
ってシーンは主人公ともども泣けてきました。
未来のわが娘に会いたくて、会いたくて・・・。
最後に流れる、大塚利恵「あいたくて」という歌が
とっても心にしみてきます。いい曲です。
大塚利恵さん本人も、愛媛・後半の路面電車に
乗り込むシーンにちょい役で出てますね。

うまい演技よりも一生懸命な演技が好印象です。
四国に行きたくなりました。
今度、徳島へ行く機会があれば、脇町の古い町並みを
訪れてみたいと思います。四万十川も再訪してみたいです。
ストーリーとは関係ないけど、主人公の乗るクルマ、
いいなぁ。スカイブルーのヴィッツ。色も私好み、
シリウスブルーのホンダ・ライフから乗り換えたいよ。

|

« 人事消息 | トップページ | 杉本あやみさんのライブに行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13755/8043284

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットムービー「ラストレター」:

« 人事消息 | トップページ | 杉本あやみさんのライブに行く »